にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


今更!11月8日にバスケ見てきたって話

投稿日:2015年12月5日

本日さっきまでと明日は神戸でホーム戦!というタイミングに

今更1ヶ月前の話をしたいと思う。

今回は西宮ストークスvs広島ドラゴンフライズ。

 

その前に、おもち(5歳)も私もめちゃめちゃ楽しみにしていたのだが

前夜に飲み過ぎたため、近年ない酷い二日酔いで迎えた当日…

ビール派なのに、飲みなれないもの飲んだのがイカンかった。

ハイボールは太らないって聞いたんや…

 

おもちが「間に合わない〜〜!」と涙目で慌てるも全然無理!

私だってシュンキ君(畠山選手の愛称。初めて言ったった!)

のシューズカラーとネイルの色を合わせて準備してたんだもんね!

(ヤバイ方向の愛情)

151205_1

そんなこんなでもうダメかと諦めかけたその時…

 

命の水登場ーーーー

151205_01

 

初めて飲んだけどめっちゃ効いた。

1時間で元気に回復し、前座イベントなど全て終わって

試合開始直前に滑り込み。

経口補水液OS-1…これからの忘年会シーズン、超オススメ。

ちなみにポカリに塩入れたみたいな味で正直まずいです。

て言うかポカリでもいいのかも。知らんけど。

 

前日の7日のストークスはシーズン初勝利、

中でも畠山選手がとんでもないブザービーターを決めるという

超盛り上がる展開だったので、期待大!

 

(ブザービーターっていうのは4つに分かれているゲームの合間、

時間終了を知らせるブザーが鳴り終わるまでに放たれた

めっちゃ遠くからの、ヤケクソなことも多いシュートのこと)

151205_03

 

見られるかな?これです!!(1分50秒のあたり)

NBL2015-2016 11/7 西宮vs広島 ダイジェスト

 

そして今回の席は上田ヘッドコーチが怒ってジャンプするたび地面が揺れる

臨場感溢れるベンチ近くだよ〜

151205_02

 

ところで全然知らなかったけど、

広島ドラゴンフライズって、あの竹内公輔選手がいらっしゃるのね!

お顔見た瞬間、ああ!!?って興奮してしまった。

竹内譲次選手(こちらも日立サンロッカーズ東京にいらっしゃるとのこと)と

2メーター超えツインズで有名で、

以前日本代表戦なんかをちぃちょい見ていた頃に大好きだったよ〜

 

で、試合内容は…

残念ながら負けた…

しかもシュンキ君が早々にケガでリタイア…おおお…

(詳しくは詳しい方の観戦記を探そう!)

 

でもアータ、ベンチにいてもカワイイからすごいよ…

妖精なの?バスケ界の妖精なの?

151205_2

 

試合後はサイン会があるとのことで

例によって何も知らず、(ちゃんと告知はあった)

慌ててパワーハウスの売店でTシャツを購入。

売り子に丸ちゃん(丸山公平選手)と、

新加入のおっくん(奥本友人選手)が立ってらっしゃり

緊張しすぎて逆に超シラッと買い物をしてしまった。

サイズを相談したときパワーハウスのお姉さんがおっくんを指して

「これくらい太ってる?」と訊かれたので

「それくらいかな…?」と答えてすみません。

 

太ってない!全然太ってないよおっくん!

しかも生で見て思ったけど、あなたもしかして、

めっちゃ写真うつり悪いタイプじゃない…?

正直、イケメンだった!

 

サイン会の順番を並んで待っている間、

マシュー(マシュー・ヘゼカイヤ選手)と

ダバンテ(ダバンテ・ガードナー選手)に話しかけるんだと

繰り返し「はろー」「さんきゅー」「べりーまっち」と練習するおもち。

 

 

やっときた順番!さぁおもち、今だ!!!

 

!?投げたーーーーーー

151205_04

 

ちょっ…おまっ……

母ちゃん平謝りですよ…(日本語で)

 

そのあとのダバンテにも何も言えないどころか

「何歳?」と訊いてくれた中務選手にもロクに答えられず。

いざとなったらダメな人!!!

 

更に物販担当の丸ちゃんとおっくんにも無言で駆け寄ったおもち。

気持ちはあるのね、気持ちは…

 

ところが人波にもまれなかなか近寄れず、

最後になったおもちが黙って愛用の幼児雑誌の付録カバンを差し出すも、

すでにサインでいっぱいで書くとこがない。

 

すると丸ちゃん&おっくんが、

「全然だいじょうぶ!スキマに書くね!狭いとこに書くの得意だから!」と…

天使かっ!バスケ界の天使たちかっ!!

 

どれが丸ちゃん&おっくんサインかすぐにわかるであろう。

bag

 

私は全員用のTシャツの他、シュンキ君だけに

iPhoneケースにサインをお願いしたところ

隣に座っていたダバンテがニヤニヤして

「フゥ〜!フゥ〜!」と冷やかしてて可愛かった。

 

みて!かっこいいーー!

iPhone1

しかし2時間後…アレ??

iPhone2

き…消えとる…うそん…

油性マジックってそんなもんなんや…

 

監督以外の全員からサインをもらい終わり、

さぁそろそろ帰ろうかという段になり

え?え?とモジモジしはじめたおもち。

よく聞いてみたところ…

151205_05

 

し、しまった…!

開幕戦に出場したヒロさん(佐藤選手)に試合後優しくしてもらって以来、

なかなか登場の機会のないことをずっと気に病んでいたおもち。

今回も試合中に、「さとうせんしゅに出てって言う!!」と何度も言っていた。

それに対し「佐藤選手が決めるんじゃないから監督に言わなきゃダメだよ〜」

といい加減に答えてしまっていたのだ…

 

だから監督を出待ちして、直談判するつもりだったらしい。

すまん…それに監督たぶんもう帰ってるしぃ〜

 

「佐藤選手は日本代表にもなったことのあるスゴイ選手なんや!

きっと出る時あるから応援しよ!」

「そんで監督に念力おくろ!」

となだめておきました。

 

私もまたヒロさんのプレーを生で見たいぞよ!

まだおっくんも出てないからそれも楽しみ〜

 

まずは自宅に帰ってすぐにAmazon検索…

2日後!ジャーーン!

box

そんで、バーーン!

pen

消えないマーカー!!どや!!

 

iPhoneケースは現時点で完全なる無と化しているので

もう一回書いてもらうねん…すみません…

 

ところでこの後、ストークスには新しく

D(ディリオン・スニード選手)が加入し、

マシューは契約解除となってしまった。

 

「マシューもういないんか〜

今度サンキューって言おうと思ってたのになっ」

とのたまうおもち。どのクチ!!

 

ヒゲが苦手なおもちは最近やっと、

★ネゴさん(根来選手)…ネゴちゃん→ネコちゃんに似てる♪

★ダバンテ…活躍してる

★おっくん…サイン会で優しかった

ということで克服しかかっているのだけど

新加入のDのヒゲはハンパないぞ!頑張れおもち!

 

151205_06

 

さて…ここまで書いたとこで本日の日立サンロッカーズ東京戦は敗北終了。

ストークスは現在最下位。

だけどみんなタッチ読んだ!?ストッパー毒島読んだ!?

最初負けててもだんだん勝ってくと盛り上がるや〜ん?

つーことで!

 

オマケ

選手を夜中にやってる予算少なめのイケメンアニメ風にする試み

ストークスをイケメンアニメ化する1

二人描いたとこで力尽きました。

 

 


カテゴリー:イラスト, 子供, 日記

Winter散財祭り

投稿日:2015年11月24日

書きたいことが溜まっているけれど

なかなか纏められないので、

せめて最近買ってよかったものの話を聞いて欲しい。

 

肩コリがひどいことに悩み、

仕事中の足とハラを温めるために

現在大小2つもっていた「レンジでゆたぽん」の

肩用バージョンも購入しようかと調べたら、

暖かさは30分程度しか保たないらしい。

そりゃ短い…

 

そこで検索してみつけたこれ!

141124_お買い物06

全然幸せそうじゃない、アンニュイなモデルさんが目印

ルルド ホットスヌード

 

予算1,000円を大幅に上回る、公式サイト価格9,504円…

それがAmazonで5,700円になっていたことに我を忘れて注文してしまった。

けど正解だった〜めっちゃあったかくて肩がラク!

プリント

仕事中に手が冷えてくると懐に突っ込んで暖められるのもいい。

かなり厚みがあるので、

そんなに冷え込んでない日だと電源を入れなくても暖かいし

移動する時は本体からコードを外せるのでいちいち脱がなくて済む。

難点は買ってしばらく黒い服に毛がいっぱいつくことくらいか。

(え?十分イヤ?)

 

電気毛布でええんちゃうん、という声は無視!

とにかく気に入ったのです。買ってよかった!

 

 

そしてもうひとつ、

我が家にはとんでもなく年代物のクリスマスツリーがあり

毎年後ろめたい気持ちで飾っていたのだけど

いくらなんでもあんまりやろー!という話になり

大きいツリーが欲しいなぁ〜おもち(5歳)も喜ぶやろな〜ってことで

身長120弱のおもちが手を伸ばして飾り付けられる高さ、

ウルトラ狭小住宅の我が家でも設置できるコンパクトさを重視し

ハーフ・ニュースリムツリー 150cm」を購入。

 

ニトリにてオーナメントを買い足し、ウキウキで飾り付けするおもち。

プリント

この高さだと普通75cmほどの幅があるらしいのだけど、

これは60cm幅な上、薪割りしたような前面半分しかないハーフタイプ!

 

プリント

お陰で本当に狭い我が家でも、

玄関からの入口とTVの間のスペースに邪魔にならず飾れたのだ。

10,800円とこちらも予算オーバーだったけど、

特殊な形状なので致し方なし。

 

こんな感じ↓

141124_お買い物05

子供がノープランで選んだオーナメントなので

おしゃれ感はゼロながらカワイイ。

横から見なければ半分だってわからないよね?

置いてみた感じ、次に大きい180cmのタイプでもいけたかも。

 

でも気に入ったよ、買ってよかった!

 

さよなら、いくらなんでもあんまりなキミ…

モールだけ使わせてもらうよ。

いままでありがとう〜

141124_お買い物04

 

 

回しモンのように紹介したけど

一切の責任は負いませんので気になった方は自己判断でご購入を!

いや〜ネットで買ったものがアタリだと嬉しいよね。

頑張って働くぜー!


カテゴリー:イラスト, お買い物, 日記

西宮ストークスvsリンク栃木ブレックス

投稿日:2015年10月14日

10月11日の日曜に、

プロバスケットボールリーグNBL所属

西宮ストークスの開幕戦を観に

子連れで西宮市立中央体育館に行ったのだ。

相手があの!田臥選手がいるリンク栃木ブレックスとあってか

ほとんど満員な感じ。

 

おもち(5才)が上田監督が好きだって言うもんで

希少なベンチ横のセレブシートを…!と思ったものの

今月いっぱいお茶漬け暮らしになるのはツライので

次にベンチに近いホーム側ゴール下のシートへ。

選手すごそこ!!

 

雰囲気に圧倒されて異常に小さい声で監督を応援するおもち。

プリント

チアリーダーさんにマフラータオルを掲げるよう促され

控えめに応じるおもち。

プリント

 

試合は終始、ストークスの劣勢だったものの、

初めて見る本気の畠山選手がホントカッコよかった!

 

そしてブレックスの田臥選手は素人目にもわかるすごさ…

サッと現れサッとボールを奪っていく。

なんなの〜

プリント

 

最終的には63-99でストークスは負けちゃったんだけど

100点取られるのだけは避けたいと

98点からの相手フリースローの時は

スポーツマンシップに反する呪いを送ってしまった。

プリント

せっかく買ったメガホン、

コールに合わせて叩こうとすると試合が把握できなくなり

逆に試合に集中するとリズムがズレて役に立たなかったのに

(いっぺんに2つのことができないニンゲン)

最後の1本ホントにはずれてちょっと罪悪感。

 

終了直後にストークス選手全員が場内を一周し、

前列にいた私たちはハイタッチして貰えたんだけど、

(これ、めちゃめちゃ嬉しい!)

お友だちになったブースター(ファン)さんに

その後さらにファンサービスがあるかもと教えてもらい待機。

 

ロビーをウロウロしていたら

チアリーダーズのキレイなお姉さんたちに

次々声をかけてもらい舞い上がるおもち。

プリント

試合中にファンになったようで、

中務(なかつか)選手にサインもらう!と長い時間頑張った。

いざ順番が来ても緊張でひとことも話せず

無言でペンとメガホンを差し出すおもち…

そのあと欲張って谷選手にも駆け寄るがやはり。

プリント

そこへ佐藤選手がキッズに群がられながら登場したが

2m超えの長身にビビるおもち。

プリント

一応言っておくが、佐藤選手は子供の扱いがめちゃめちゃ上手く

こども好きでいらっしゃるのか、とっても優しいのだ。

高い高いしてもらってる子がいて羨ましかった…私が…。

 

更に梁川(やながわ)選手が通りかかったので

幼児の武器を存分に使い抜かりなく駆け寄る5才。

 

あとは遠くに根来(ねごろ)選手が見えたものの

ジャニ好きなくせに関ジャニのすばる君やV6の剛くんさえもイヤがるくらい

ヒゲ嫌いなおもちは「サインいらない」だそう。

(スミマセン…)

 

待っても他の選手には出てらっしゃらなかったので

そのあたりで体育館をあとにしたのだが

一緒に帰ったブースターさんが情報を色々教えてくれた上に

スーパーデラックスカメラで撮った

畠山選手の写真をたくさんくださったのだ、幸せ!

みんな「シュンキ君」って呼んでたけど

乙女な私はまだ照れちゃって呼べな〜い!(バカ)

 

撮影者には許可をいただいたものの、

選手のお顔載せていいもんかわかんないので後ろ姿を。

畠山くん

あ〜かっこいいわ〜好きだわ〜。

あたしゃこんなストーカー写真しか撮れてないもんね!

4コマ

プリント

 

ちなみに今回のストークス初観戦、

ゴール下はそれはもう迫力あって面白かったけど、

座ってみて気づいた、

ボールや選手が飛び込んでくるかもしれないこと、

応援が非常に激しいエリアだったこと、

慣れない幼児連れが座るべき席ではなかった。

次回は1Fでももうちょい違うエリアにします。

これから見に行ってみようかな〜という方はご注意を!

 

全員揃った似顔絵を簡単な感じでもう一回描いてみたよ。

めっちゃイケメンなのにどうしても似ない13番、

道原(どうはら)選手…!

プリント

私はスポーツ観戦が好きで色々観るのだけど、

バスケももっと人気が出たらいいのにな〜。

イラストがわずかでも盛り上げる足しになりますように。

そして私がBS・CS・インターネットTV、

片っ端から契約できる身分になれますように。

呪いより祈りが届いてくれ〜

 

オマケ

名称未設定-6


カテゴリー:イラスト, 子供, 日記

西宮ストークスが好きだってお話

投稿日:2015年10月5日

何やらちょっと忙しいです。

でもとりあえずこれだけ!

以前、プロバスケチーム「西宮ストークス」を

応援するよ!という日記を書いたのだけど

今更ながらその後談を。

 

まず8月末に、ファンクラブである

ストークスフレンズ入会者対象の

20人限定の親睦会に運良く参加できたのです。

うお!

 

キャプテン中務選手、谷選手、

それにヘッドコーチ(監督)の上田さんがいらしてのお食事会。

会場についたのが一番乗りで、谷選手が

こないだのブログ読みました、おもしろかった!」と言ってくださり

いきなりテンションアップ。

 

にわかファンを許さない空気だったらどうしよう!

と緊張していったのだけど、

他のファン(ブースター、と言うのだそう。)の方々は

めちゃめちゃ親切で、色々詳しく教えてくださったよ。

 

同席になった上田ヘッドコーチにも

「選手をスラムダンクで例えると誰か」と質問すると

プレースタイルが似てる、人格がそれっぽい、

など理由は様々ながら(上田さんが思いついた順↓)

 

★梁川選手→山王の沢北

おお!山王始まって以来の二枚目!エース沢北!

★畠山選手→翔陽の藤真

海南の牧のライバルのポイントガード〜!ホケツ君!

(ほんとはホケツじゃないよ、兼監督のイケメン君)

★佐藤選手→陵南の魚住

期待通りのボス猿!!

魚住は身長202cmらしいので佐藤選手の方が1cm高いよ〜

★中務選手→山王の一之倉

ごめん、誰…?慌てて読み返したところ、

三井についたスッポンディフェンスの人だ

★根来選手→桜木花道

ひゃ〜やった〜主人公〜!しかし上田さんの

「波もあるし…」との付け足しを聞き逃さなかった。

★谷選手→海南の神

シュートフォームがキレイな人!

道原選手→陵南の仙道

仙道大好きーー!そして上田さん曰く

「集中してる時はすごいけどそれ以外は心配〜(笑)」

★丸山選手→陵南の植草

坊主の人や!!しかしそれ以外覚えてないよ〜

どんなだっけ?どんなだっけ??

ヘゼカイア選手→能力は海南の清田、性格は小暮

線が細く、めっちゃ跳ぶ!そして物静か、とのこと。

★ガードナー選手→山王の河田

高校No1センターの丸ゴリ!!

 

とのことでした。

うむ、わかったようなわからんような!

 

無茶振りに悩む上田ヘッドコーチ

上田監督

 

そしてグッズオークション。

選手愛用グッズやユニフォーム、練習着など。

オークション

欲しい!しかし貧乏人のワタクシは見守るのみ。

どの選手のものかわからなくなって

ニオイで確認する谷選手。(本気)

におう

かなり濃い内容で楽しい時間を過ごし帰宅して

中務選手のTwitterを見たら

私以外のほとんどの人で最寄り駅をバックに

集合写真撮ってた…オイーーー

会場が我が家から近所だったため

電車を使わなかったのがアダになった模様(´;ω;`)

 

 

そこでリベンジ!先日、阪急西宮北口駅に

佐藤選手と畠山選手が来る!と聞きつけ行ってきたのだ。

 

めっちゃ狭い「にしのみや観光案内所」にまず畠山選手登場。

ギャーーーーめっちゃカッコイイ!!!!

プロバスケ選手としては身長は高くない選手ながら、

近くで見るとやっぱりゴツい!!

うちわにサインをもらい、一緒に撮影してもらえた〜!

乙女な表情のワタクシ!家宝!!!

(しかしデブすぎてお見せできません)

畠山選手と

見て!!どんだけキュート!!好き!!

畠山選手

(掲載許可もらいました)

 

遅れて佐藤選手到着。

渋滞に巻き込まれ途中から電車移動したらしい。

目立ったろうね…!

佐藤選手

ちびっ子に囲まれてめっちゃ笑顔でサインしてはった。

照れ屋さんな感じの畠山選手に対し

広報活動とキッズの扱いに余裕を感じるベテラン佐藤選手。

ほんと大きい!天井あたりそう。カッコイイ!

チラッと「靴のサイズ34」と聞こえたけどあってるかしら…

 

 

そして今週末、10日(土)・11日(日)はとうとうホーム開幕戦!

新ホームアリーナとなる西宮市立中央体育館にて

リンク栃木ブレックス(あの田臥選手の…といえばわかるかな)と戦うよ!

 

バスケを見たことがないおもち(5才)の気をひくべく、

写真を見せて「誰が一番好きかな〜?」と訊いたところ

まさかの上田ヘッドコーチを選択。選手じゃねぇし!

 

さすが開幕戦、前列あたりのチケットはあっという間に売り切れたものの

おもちのためになんとか上田さんがよく見えるであろう席を確保できたので、

子連れで行ってくるよ〜

 

ストークスの試合初めて観る〜楽しみ〜〜

みんなも観るといいよ〜バスケ〜!


カテゴリー:日記, 雑談

第4回クリエイターEXPOご報告【お金編】

投稿日:2015年8月28日

7月あたまにビッグサイトで3日間開催された展示商談会、

第4回クリエイターEXPO。

今更ですがお声掛けくださった方々、本当にありがとうございました。

クリエポ関係あり&なしで帰宅直後からお仕事が重なっており、

もしご依頼いただいてもどこまでこなせるか危なかったため

お礼メールが滞っております。

いまのとこ9月後半が暇です…

どうか私のことを近いうちに思い出してください。

 

さてと。

前回の【雑談編】から2ヶ月近くが経ついま頃、

心折れる前に無理やり書いておく。

めちゃめちゃ長く、カネカネしい話が中心で特に面白いことはないので

興味がある人だけ読んでください。

 

まず参加するために使ったお金と各解説。

(個人的見解を含むのでご注意ください)

 

★出展料…75,600円

→8月31日までの申し込みで早割料金。

本来は9万円+消費税。来年からは1万円アップだそう。

 

★角小間料金…16,200円

→会場どまんなかの一番太い通路沿い角ブース

立ってビラ配りは非常にやりやすく目立つ場所。

そうそう出展できないので奮発したのは正解だった。

 

★チラシ配送サービス…16,200円

→クリエポに出るよ!というチラシを企業に一斉送付してくれる。

出来ることは全てやるつもりで

制作会社・出版社1,000社に配布というものに申し込んだが

URLやメルアドなどは記載できない決まり、

またチラシの納期までにブース番号が決定せずそれも掲載ナシ、

今のところ効果は一切感じてません。

 

★配送サービス用チラシ1,000部(A4片面コート90)…3,120円(送料込み)

→納品場所へ直接配送+自宅へ見本を数部。

毎度おなじみ「グラフィック」さんで。

 

★新幹線(新大阪→品川)指定席往復…28,920円

→何か間違いを犯すのが怖いので、安くなるような算段は全くせず

乗車直前の当日窓口購入。心の平穏をオゼゼで買う。

 

★ホテル4泊(朝食付き)…37,740円

→主宰側斡旋のビッグサイト近隣ホテルは特別割引と言う割に別に安くない。

会場以外へも行きやすいように東京の友人にリサーチし

新橋の駅から遠すぎないホテルを「じゃらん」で予約。

昼はほぼ何も口にできなかったので朝食付きにしてしっかり食べて正解。

ビッグサイトと往復するゆりかもめの料金がお高めで交通費を食ったのが誤算。

 

そしてこれが私のブース。

初めての参加ということで、参加経験のある友人に

相談しまくって考えた、仕事クレクレ仕様。

展示

 

★タペストリー(トロマット・上下袋縫い)縦110cm×横90cm…2,630円(送料込み)

→友人に教えてもらった激安布印刷「No.1幕」さんで。

更に安く上がる耐久性低めの布を選んだけれど問題ナシ。

対応もよく、発色等満足。両端の棒は100均つっぱり棒。

「使える!イラスト」というキャッチコピーは理解されにくかったようで

「何に使えるの?」「無料で使える素材?」と何度も訊かれたので失敗。

使い勝手が良い、と言いたかったのです。

 

★チェーン&フックレンタル…1セット540円

→備品関係レンタルは知らぬ間に募集開始され、

知らぬ間に終わっていたが、頼み込んで貸りました。

新情報の更新の知らせは特にないので

公式サイトの出展者専用ページはマメにチェックしないと見逃します。

 

★パネル5mm厚・A3×1枚…1,430円(送料込み)

→目印にブース側面のバーに貼り付けました。

宅配を考え小さめ。写真これしかなかった…

側面パネル

 

★パネル5mm厚・A1×2枚…5,680円(送料込み)

→宅配で送りやすいサイズを意識しつつ

A1にミチミチに配置して印刷、自分でカット。

どちらも「プリントパック」さんで。

きっちりA3・A1じゃなく、比率を変えた変形サイズが同料金なのと

5mm・7mm厚が同料金なのが良心的。(7mmは手で切るの無理かも)

あとで「カットまでしてくれてもっと安いとこがある」

と聞いたけど、悔しいので記憶から抹消。

名前看板用のひらがなフリガナも印刷して看板漢字上へ。

「外国の方ですか」「珍しい」とツカミはOK。

苗字に2回も「ん」が出てくるなんてね!

ベッタベタの日本人です。

 

★バイクイラストパネル…100均シールパネル&自宅印刷

→人物以外も描くことをアピールするため急遽作成。

これが意外に目をひいたようで、度々お声掛けいただいた。

機械的なものを描ける人が少ない…とのこと。

描ける同業さん、アピって行きましょう。

 

★両面テープ…いくらだったかな…思ったよりいいお値段

両面テープ

→4mと2mを1巻ずつ用意したけれど2mは余った。

めちゃめちゃ強力で全然剥がれないので

パネル角にちょこっと貼るだけで十分そう。

貼り過ぎたため自力で剥がせず、

指力に自信があるという、

細身で美しいお隣さんに剥がしていただいた。

壁にはなんの跡も残らないけどパネルからはとれません。

(そういう仕様)

 

★配布用パンフ1,200部(A4・4C8P・コート90)…19,500円(送料込み)

→ギリギリまで準備しなかったためやっつけな作り。

表紙デザインノーアイディアにより

バラバラのタッチでコラージュしたのがよかったようで

受け取り去った後に「これ全部描いたの!?」と戻ってきてくださる方が多数。

しかし「いろいろ描きます」を勘違いされ

「何でも描けるんだってね!」と言われまくり、

「何でもは描けません」と無駄な恥を晒すハメに…

ページごとに「広告向け」「書籍向け」等という分け方をしたことは好評。

パンフ

宅配料金が高くなることを恐れ薄い紙を選択。

チラシは用意せず、パンフで全力投球。

1,100部ちょっと配布できました。

 

★URLのみ記載名刺400枚(片面4C 上質180kg )…1,220円(送料込み)

→名刺はいつもミラーケント&オンデマンドで刷っていたが

紙指定でキャンペーン価格になっていたため

グラフィック」さんでオフセット印刷。

名刺

のちのち使い道のない名刺だけれど、

足りないかもとドキドキするよりはいいかという判断。

怪しい逆営業や、どう考えても無関係な人も沢山いたので

個人情報をなるべくバラまかずに済むのは安心。

半分以上余ったので子供のオモチャにします…

 

★連絡先入り名刺400枚(片面4C 上質180kg )…1,220円(送料込み)

→オフセットはちょっと数量変えたくらいじゃ価格変わらないのよね。

特別興味を示して下さった方と、欲しいと言われた場合のみ交換。

100枚ちょっとしか使わず。

私の場合、サイトにメールフォームがあるので

名刺は渡すことにそれほど拘りませんでした。

 

★サイド棚(紙筒製)…1,296円

→100均を探しまわりバラして宅配で送れるものを購入。

これがないとポートフォリオ広げる机が塞がるところだった。

 

★名刺立て…615円

→横はよくあるのに縦はなかなか見つからず。

こんなの無くてもただ重ねて置いておけばよかったかも。

 

★パンフ立て・マンガ用スタンド・マガジンラックなど…100均調達

→ガムテで組み合わせたりパネルの端材を使って飾り付け。

トイレに行くとき用に「すぐ戻ります」サインも作成。

 

★ポートフォリオ(網羅版・ダイジェスト版)…自宅印刷

→直前に購入していたカラーレーザープリンターが大活躍。

自ら手に取る方はほとんどいなかったが

こちらはパンフとは変えて「マンガ」「きれい系」「マップ」等

細かくカテゴリー分けし、

インデックスシールですぐに開けるようにしていたのが功を奏し

「こういうのが欲しいんだけど」という要望に

サッと見本を取り出せて商談がとてもスムーズだった。

ダイジェスト版はほとんど使わず。

 

★宅配往路…4,452円

→クロネコヤマトで段ボール大1・激オモ中1・長筒1の3個口。

パンフやタペストリーは日にち指定で直接納品も出来たけれど

どうしても一旦開けて確認したかったので再び自宅から発送。

当日10時半に会場に到着したらもうブースに置いてありました。

(居なければ置いておいてくれるよう頼んであった)

搬入は12時以降と決まっていたと後から知ったけれど入れた…

なんか妙に人が少ないな〜と思ったのです、すみません。

 

★宅配復路…2,350円

→会場に臨時で開かれた宅配窓口から発送。

パネルは全部廃棄、軽くなった段ボール大1・長筒1の2個口。

 

★ここまでの費用合計…218,713円

→その他雑費、交通費、飲食費などを足すと25万円弱

 

 

 

さて…この費用を高いと見るか安いと見るか。

準備に結構手を取られるので見えないところで収入が減っていたりと

目先の打撃は非常に大きかったです。

 

【よかったこと】

★お仕事を貰った

→ボンヤリしていたら出会えなかったであろう、

とても良いクライアントさんと出会えた。

★概ね好評だった

→自分のような、バリバリの商業系、タッチに節操がないタイプが

受け入れられるか心配だったが、肯定的に受け止めてもらえた。

★出会い

→直接顔を合わせたことのなかったクライアントさんが来てくださったり

新しく沢山の方と知り合えた。

地方に住んでいると普段他人に会わず非常に寂しい生活を送っているので

嬉しさが異常。

★課題が見えた

→求められているイラストはどんなものか自分なりにボンヤリと。

★勉強になった

→同業者が700人も。凹んだとも言う。

 

【残念だったこと】

★一番狙っていた実用・ビジネス書関係の出版社さんとはほぼ出会えず。

→ピンポイントで狙っている業界があるなら直接営業が早かったかも。

★「実績になるから描かせてあげます」系の無料依頼がジャンジャン来る

→そういう話に限って実績になりそうもないものが多い不思議。

★逆営業や謎のおじさんに居座られて時間を無駄にする

→帰ってください。

 

総合的に考えて、自分は思い切って出てみてよかったです。

私に合うんじゃないか、と勧めてくれた同業友人たちに感謝。

ただ大きめの費用がかかることと、

来年小学校に上がる我が子まわりの様子が不明なこともあり

とりあえず次回は参加しません。

 

私のように複数のタッチを描き分けるタイプはそぐわないといった内容や

チラシを無差別に大量配布するのは無意味、という書き込みも散見したけれど

体感としては全くそんなことは感じなかった。

それぞれに合ったやり方があると思う。

お話していない方からもパンフだけ見てご依頼いただけました。

 

私のブースがあった列は座って静かにオファーを待つタイプの作家さんが多く、

いいか悪いかは別として他と比べ活気に欠ける雰囲気もあったため

別の列の参加者に「ここ何か人通り少なくない!?」「死のロード」

と言われ、笑ってしまった。

自分のカラーに合ったエリアがあたるか、逆に目立ってよかったと取るか、

当日会場での申し込み以外は場所が選べず運に左右される部分もあるかも。

静かにタイプの方は確実に仕事につながる商談をされていた印象。

逆に私が雰囲気をぶち壊して邪魔していたかもしれず申し訳なし。

近隣の方が親切に仲良くしてくださったので嬉しかったです。

 

何のオチもなく長々とすみませんです。

また出展する時がきたら自分で読み返して役に立つ気がする。

何か思い出したらひっそり追記します。


カテゴリー:お知らせ, 仕事のこと, 日記

1 2 3 4 5 6 7 8 9 13