にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


» 日記

  • 笑っちゃダメ

    投稿日:2016年3月21日

    おもち(6歳)のばあちゃん(私の母)が

    おもちが生まれる前に亡くなった

    ひいばあちゃん(私の祖母)の法事のため

    泊まりがけで遠方へ行くことになった。

     

    ほうじってなに?とばあちゃんに訊いたおもちが

    数年前に亡くなった、優しくてとっても仲良しだった

    父方のじいちゃんを思い出したらしく

    「じいちゃんがしんじゃった〜〜」と大泣き。

    さらに連想はとまらず

    「ばあぢゃん(私の母)がじんじゃっだらどうじよ〜〜!」

    とどんどんヒートアップ。

    プリント

    「だっでばあぢゃんがいぢばんずきだもん〜〜〜!」

     

    ホロリと来る場面かもしれないが、

    あまりの顔と大泣きに笑いを堪えるのが大変!

     

    そうなんや〜ばあちゃんは元気だから大丈夫よ〜

    ちなみにかあちゃんは何番かな〜?

    と訊いてみたところ、力強く

    プリント

    さらには飼猫の心配が始まったので

    プリント

    猫より上の順位だったことを喜ぶことにする。

     

    ばあちゃんが長生きするよう大事にしてあげてね〜

    じいちゃんもたぶん見てるよ!新一年生がんばれ〜〜

     


    カテゴリー:イラスト, 子供, 日記

  • バカの血

    投稿日:2016年3月19日

    今朝おもち(6歳)が、頭にパジャマをかぶったまま

    階段をのぼろうとしていたのを発見。

    プリント

    すぐさま「見えなくても上手いこと階段のぼれるか

    試してるやろ!?大怪我するぞーーー」

    と叱って速攻やめさせた。

     

    しかしわずかに心が痛む。

     

    なぜ瞬時におもちのやろうとしていることを察したか…

    それは自分もやったから!

     

    あれは小3の頃だから、現在のおもちより3つも年上…

    刈り取りあとの田んぼ横を

    「目をつぶって歩いてどこまで行けるか」試していたのだが

    プリント

    すぐに一段下がった田んぼに転落し

    プリント

    足を下から上まで有刺鉄線で切ってしまった。

    プリント

    泣きながら学校へたどり着き応急処置をしてもらったものの

    運悪くおニューのハイソックスを履いていたため

    夜に仕事から帰った母が破れた靴下を見て

    その上めっちゃめちゃ叱られたのだった…

     

    いまも傷は消えずにバッチリ残ってます。

    プリント

     

    それにしても血は争えん!!

    叱ってゴメンよ、おもち〜〜


    カテゴリー:イラスト, 子供, 日記

  • 初!雪体験

    投稿日:2016年3月10日

    おもち(保育園・6歳)は積もった雪を見たことがない。

    私が子供の頃は、西宮にもちいさい雪だるまを作るくらいは

    一冬に数回は降ったものだけど

    ここ十数年はチラチラと舞う程度。

    先月にも日本中、九州にまで大雪が降ったにも関わらず

    兵庫・阪神間はサッパリだった。

     

    なんでなん…なんでもっちゃんのとこには降らへんのん…

    と激しくガッカリする哀れな子…

    そこで、いつか連れて行ってやりたいと

    思うだけは思っていた雪山に思い切って出かけることにした。

     

    思うだけは思っていた証拠に、2年前買ってあったスキーウェア。

    着られるか心配だったけど、サイズ調整可能なウェアで

    現在身長120センチのおもちはギリいけた!

    160310_雪01

    その他雪用小物もネット調達。

    私も同時に買ってあった、上下1万円という激安のウェア。

    スキーじゃなく、雪遊びだから十分十分〜

     

    行き先は、兵庫県北部にあるハチ・ハチ北スキー場に決定!

    キッズスノーパークという、幼児向けの雪遊び専用エリアがあるらしい。

    リフト券不要なのでお安いよ〜

     

    ところが!!

    調べたところ、我が家の車にはチェーン装着不可と判明。

    世の中にそんな車あんの!?

    ベッタベタのお求めやすいファミリーカーよ!?

    悔しさで、何としてでも行ったる!と火がついた。

     

    そしたらあるのね!!

    スタッドレス装着のレンタカー!!

    マイカー差し置いてレンタカーなんてバカバカしいけど仕方ない。

    やすい小型車は出払っていたので

    トヨタのアイシス12時間+スタッドレス+保険で11,880円ナリ。

    (チャイルドシートは持ち込んで節約)

    思ってたより高くついたけど、

    結果的に中で着替えたりするのも余裕でよかった。

     

    スキー場が近づいてチラホラ雪の固まりが見えるたび、

    あーー!とめて!ゆき!ゆき!と騒ぐおもち。

    いや、いまから山ほど雪があるところに行くんだってば。

     

    11時頃駐車場到着。くもりぎみ。

    アイシス

    ↑アイシス。うちのよりずっといい車〜

    横を見るとこんな働く車が…!

    雪2 雪3

    なんじゃこりゃ〜カワイイ〜〜

     

    スキーヤーやボーダーはそれなりに居たものの

    キッズパークは想像以上のガラガラ具合。平日サイコー!

    雪1

    ↑ムービングウォークのようなリフトがある。

    見た目わかりにくいけど、

    直前に降ったお陰かフカフカのパウダースノー☆

     

    遊具備え付けで暖房のきいた休憩小屋や

    バケツやスコップのちょっとした道具の利用は自由。

    ソリはいろんな形があって、空いてるおかげでとっかえひっかえできた。

    160310_雪02

    こうなると大人も楽しいよね〜

    雪5 雪9 雪10

    後半は吹雪いたものの何のその

     

    雪7

    念願の雪だるま作り

    雪4

    雪玉製造機も駆使

    雪8

    さらに大きい雪だるまにも挑戦。

    身体のバランス怖いよ!!!

     

    目の前にあるレストハウスでは

    スキー場価格におののいたものの、

    ここまで来てケチってられないってことで

    本格的な石窯焼きピザとビール。

    雪6

     

    15時すぎまでたっぷり遊び

    汗をかいた服を車で全部着替え

    帰りは道の駅で足湯につかるおもち。

    足湯

    大好物のかりんとう饅頭をお土産に買って

    大満足の一日だった。

     

    しかしその間、私の携帯には

    転送されてきた8通のお仕事メール…

    皆様、ご迷惑をおかけしました〜〜

     

     

    4月には小学校に入学するおもち。

    保育園に通い出した0歳が昨日のように思い出される。

    ガキンチョが保育所休んで遠出!?旅行!?

    てやんで〜べらぼうめ〜母ちゃんが子供の頃はなぁ〜!

    と昔は思っていたけれど、

    いつの間にかズンズン大きくなって、

    いつの間にか赤ちゃんじゃなくなって、

    子供なりに自己主張をするようになって、

    そんな我が子の喜ぶ顔を見ると

    TDLや海外は無理だけど、せめて…と

    焦る気持ちでイベントを企画したくなる。

     

    そのうち連れて行ってあげるからね!と約束したものの

    果たせてないことのひとつだった、雪山をやっとクリア。

    直前でも予約がとりやすかったり格段に安かったり

    空いていて動きやすい平日に休める保育園児のうちに

    なんとかあと何箇所か連れて行ってやりたいって思ってます。

     

     

    涙目で叫ぶ、

    思い出はプライスレス!!!

     


    カテゴリー:イラスト, 子供, 日記

  • 嘘じゃなかった

    投稿日:2016年2月8日

    自宅の階段をおりようとしたら

    足がガクガクして非常に歩きにくい。

    160228_1

    前日の保育所行事のせいで

    筋肉痛にでもなったのか…

     

    絵を描こうとペンを握ると

    なぜかマトモな線がひけない。

    160228_2

     

    心を落ち着けるべく

    チョコを食べることにしたが…

    んーーーー?

    160228_3

    (明治アーモンドチョコは

    ホントはブラックかクリスプが好き)

     

    そういえば握力もないし、

    全身から震えを感じる。風邪か。

    異常に熱に強い体質で、

    8度台くらいでは気がつかない方なので

    これは相当あるな?

    と計ってみたが平熱。

     

    ということは…まさか…ひょっとすると…

    脳ミソ的な!!!???

    160228_4

    日曜なのでどうしていいか戸惑う。

    すごく急ぎの仕事もあったがどうにもならない。

    ネットで色々調べてもよくわからず

    更には強い眠気に抗えず、とりあえず寝た。

    160228_5

     

    しかし数時間眠っても症状は変わっておらず

    途方に暮れつつも、

    数日前の難聴の検査時についでに出してもらった

    咳止め薬を飲もうとしてフト…

     

    くすり1

     

    うん。

     

    くすり2

     

    うんうん。

     

    くすり3

     

    !!!!!!

    オマエかーーーーーー!!!

     

    メプチンミニ錠め!死を意識したわ!!!

     

    人生これまで服薬による

    副作用らしい副作用が起きたことがなかったため

    せっかく貰ってる一覧表の副作用についての詳細は

    正直、読み飛ばしていた…

     

    あるんやね、ホントに!!!

     

    飲むのやめたら半日で震えはおさまり

    お陰様で仕事はギリギリ間に合いました。

     

    あーびっくりした〜

    ちゃんと読むわ、次から!

     

    (※個人の感想です。医学的知識ゼロ)


    カテゴリー:イラスト, 日記

  • ストチアも好きだって話

    投稿日:2016年2月2日

    いつも同じこと言ってる気がするけど

    ほんとにシャレにならない感じに忙しいです。

    ウルトラピンチ。風呂ハイリタイ。

     

    そんな中、このままではシーズン終わりの5月まで

    描けないままになりそうなストチアちゃんの似顔絵を

    大急ぎで仕上げたので見て欲しい。

    結構本気出して描いたよ。

    バスケ関係、迷走してるけど色んなタッチ試させてもらってます!

    (クリックで更に拡大)

    ストチア似顔絵

    プロバスケチームにはそれぞれチアリーディングチームがついてて

    ゲーム中のタイムアウト時やハーフタイムなどの間を盛り上げてくれる。

    踊れないけど踊る人を見るのは好きだ〜

     

    NBLTVという、プロバスケリーグNBLの全試合を見られる

    ネットTVに加入しているので

    他のチームのチアもよく見ているのだけど、

    ストークスチアリーダーズは振付もカッコイイし、

    アクロバティックな演出もあるので

    どこよりも見応えがある!

    と、贔屓する気持ち何割か増しで思ってます。

    どの振付がいいかとか語りたいけど本日は時間がないので割愛。

     

    ところで先日の1月23日は西宮市立中央体育館でのホームゲーム、

    西宮ストークスVS三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋を観に行ってきた。

    誰も期待してないと思うけどちゃんとグリーンネイルよ。

    201601_nail

     

    拙著、「初海外どきどきソウル3泊4日」にも

    スーツケースを貸してくれる友人として登場する

    Kくんファミリーが2F席でバスケ初観戦だったのだけど

    あまりバスケを知らない奥さんのFちゃんが

    「面白かったけど、五十嵐圭(いがらし けい)選手みたいな

    有名な人がいたらもっとよかったな〜」

    と言って、そこにいた全員がパクパクなった。

     

    五十嵐圭選手いたし(笑)!!!

     

    TV番組に出演するのを見てイケメンの五十嵐選手のファンだったらしいのだけど

    どこのチーム所属かまでは知らなかったんだってw

    目の前にいたの!?とめちゃめちゃ悔しがってた〜

    せっかく人生で一番近づいた瞬間を気づかず過ごしてしまったFちゃん…

    撮った写真をあとで送ってあげたけど、哀れ(笑)!

     

    それからお知らせ。

    毎度おなじみ専門学校の同級生、

    カツヤマケイコちゃんがマンガとイラストを担当した

    小学生でもまだ間に合う!

    脳科学者が教える やらかし男子がみるみる変わる育て方

    が発売になったよ〜

    やらかし男子

    この表紙の少年は…!知る人ぞ知るあの…!

    (ケイコに聞いてください)

    とりあえずまだバラバラっと読んだだけだけど、

    いくつも登場する、子供を鍛えるためのごく簡単な脳トレが

    まず自分がぜ〜んぜん出来ないことにビビる!

    そしてマンガやコラムに登場する

    やらかし男子の実例の数々に笑いつつもビビる!

     

    我が子は女の子なので当てはまらないことを祈るばかりだが

    この春から小学生になるので

    やらかしマンガ

    こんな顔する機会はめっちゃ増えそう。

     

    読み込んで心の準備をしたいと思います。

    男児のいるご家庭のみなさん、ぜひ!!!

     


    カテゴリー:イラスト, お知らせ, 日記

1 2 3 4 5 6 7 11