にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


  • 仕事部屋の模様替え

    投稿日:2015年6月4日

    4畳半の仕事部屋に収納とデスクスペースが足りず

    作業中は床にまで資料や原稿が

    散乱している状況をずっと憂いていたのだが

    解決のため先日やっと重い腰を上げたのだ!

    どれほど酷い状況だったかリアルにお伝えすると

    人間としての評価が地に落ちるので

    図で説明を…

     

    旧配置

    ベッドはもともとセミダブルだったけれど

    あまりの邪魔さにシングルよりまだ小さいセミシングルに

    既に買い替えてあったので、後は収納と机。

    幅70、奥行き50のイラストレーター限界値デスクを2つ並べ

    MacOS9と10を使い分けていたが昨今はそんな用途もなくなった。

     

    計画を練る。

    ん〜こんな感じ!!

    150604_1

    本気で寝る時は子供部屋で娘と一緒に寝るので

    このベッドは仮眠用。

    跨いで置いても大丈夫っしょ!

     

    決まったら不要品を片付ける。

    長年連れ添ったeMac…寂しいけど初期化。

    150604_2

    (上のシールは3才位頃のおもちに貼られた…)

    写ってないけどOS9起動のG4も初期化、一緒に物置へ。

    出せるものは粗大ごみへ。

     

    新家具が揃ったところでパーツを運び込んだら

    部屋が完全に埋まったので

    150604_3

    子供部屋へ運び出して組み立て場所を空ける。

    150604_4

    まずは机から。

    左にはカラーレーザー複合機を乗せるので

    耐荷重量を考えメタルラックをネット注文。

    150604_5

    メーカーは複数あるけれど

    希望のサイズや形状にするにはパーツバリエから言って

    お高めのホームエレクターでしか叶わなかった。

    総額68,601円ナリ…(吐血)

     

    マッサージチェアは普通の椅子より低いので

    天板やスライドデスクの高さを

    確かめつつ微調整できるのはよかった!

    エレクターは他メーカーよりピッチが細かいのだ。

    ベッドの上にもスライドをつけたのは

    資料を広げたり、仕事中に子供の相手をするため。

    (ここにもお見せできない方が…)

    150604_9

    アクリルの天板つけたのでフラット!

    おやつ食べたり塗り絵したりしてます。

    小学生になったらここで宿題してもらおう。

     

    次は掲載誌や資料などの書籍類やPC関連機器などを

    集中的に収納するためのシェルフ。

    自由度の高い無印製品と悩んだが、

    あまりの価格差にIKEAのKALLAXに決定。

    とんでもなく重量があるので男性助っ人を要請し

    丸投げで組み立てていただく。

    150604_6

     

    あ〜ご苦労さんご苦労さん<( ・з・)> ~♪

    完成した状態はこちら↓(クリックで拡大)

    シェルフ

     

    本当は4マス×4マスの上に

    2マス×4マスを積み重ねるつもりだったが

    店頭で梱包重量を見てビックリ!

    4×4は59.1kg、2×4は32.2kg…合わせて91.3kg!?

    部屋は木造の2階、怖くなってスマホで検索したら、

    床の耐荷重量は一般的に

    1平米あたり180kgと言われているらしい。

    棚の床スペース0.58平米にそれプラス

    本や機械類が乗ると…?

     

    心配すぎて我が家をリフォームした会社の

    営業さんにまで電話して相談したものの

    「いけるいける〜!」

    という軽い返事をどうしても信用できず

    せめてもの安心に

    1マス×4マス(19.2kg)に変更し気休めを得た。

     

    壁が石膏ボードなので付属の耐震ボルトは打ち込めず

    ホームセンターにて購入した耐震突っ張りを取り付け。

     

    使い勝手を吟味しまくって引き出しや扉を配置。

    引き出しは浅すぎて不便そうだったので

    段ボール工作で深さを足し、

    150604_7

    ツマミが棒状で滑るので

    100均にて購入した乙女ツマミに変更。

    150604_8

     

    どうするか配置してみてから決めようと思っていた

    キーボードとペンタブをどこに置くか問題。

    色々試した結果、最上段の天板ではなく

    スライドテーブルにしたので

    机の奥行きを無駄にしないため、モニター用アーム

    エルゴトロン LX デスクマウントアーム 45-241-026

    16,798円ナリ!を購入。

    150604_10

    自在に動くのに安定感がありオススメです。

    液晶タブレットに使ってる同業さんもいるそうな。

     

    そしてメーカーにサンプル出力を依頼して検討した

    A4カラーレーザー複合機、

    OKIのCOREFIDO、MC362Wを購入。

    決め手は価格と5年補償とコンパクトさ。

    解像度的にA3タイプや大型機には劣り

    アミ点が肉眼観測できてしまうが

    ポストスクリプト対応でありながら

    55,371円という破格値を考えたら十分キレイ。

    お高い他社機とトナー価格は同等。

    何と言っても親切で印象の良いOKI製品。

    もっと上を求めるならコンビニや

    出力センターという手もある。

     

    これでインクジェットでは滲んでどうにもならなかった

    細い線幅を思い通りに調整できるぞ〜(悲願)

    ウェ〜イウェ〜イ!

     

    数日でデスク上がカオス化したため

    完成披露も図解にて。(クリックで拡大)

    新配置

     

    使ってないステッパーをもしものために温存しても

    マッサージチェアをデスク下に押し込むと

    今までなかったスペースが出現し、

    以前よりずっと広く感じられる。

     

    ついでに以前スタンドミラーを置いて

    ドレッサー的に使っていた入口脇の可動棚部分に

    あぶれた5段チェストを突っ込み、

    軽量壁掛けミラー(ホームセンターで780円位)を

    クローゼットドアに吊り下げた正面に座ると

    ドライヤーや化粧中に突然開けられたドアに

    ブチ当たることもなくなった!(やった〜)

     

    現時点における難点を挙げるとしたら、

    相当考えぬいて仕分け収納したはずなのに

    毎日のように

    「アレどこにしまったっけ〜!?」

    と大騒ぎになること…

     

    お金がたまったら、あとは新しい電話機と

    スタンド型掃除機と、

    イラストレーター&ライターの

    きたみりゅうじさんに教えていただいた

    デジタルフォトアルバム「おもいでばこ」

    と、バックアップ用のHDDを買えたらカンペキ!

     

    夏までに家族を長崎旅行に連れて行くつもりだった費用まで

    これで完全に使いきってしまったので

    5才児が泣いております!

    高単価・長納期のオイシイ仕事をお待ちしております〜

     

    何卒!


    カテゴリー:イラスト, 仕事のこと, 日記