にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


  • バカの血

    投稿日:2016年3月19日

    今朝おもち(6歳)が、頭にパジャマをかぶったまま

    階段をのぼろうとしていたのを発見。

    プリント

    すぐさま「見えなくても上手いこと階段のぼれるか

    試してるやろ!?大怪我するぞーーー」

    と叱って速攻やめさせた。

     

    しかしわずかに心が痛む。

     

    なぜ瞬時におもちのやろうとしていることを察したか…

    それは自分もやったから!

     

    あれは小3の頃だから、現在のおもちより3つも年上…

    刈り取りあとの田んぼ横を

    「目をつぶって歩いてどこまで行けるか」試していたのだが

    プリント

    すぐに一段下がった田んぼに転落し

    プリント

    足を下から上まで有刺鉄線で切ってしまった。

    プリント

    泣きながら学校へたどり着き応急処置をしてもらったものの

    運悪くおニューのハイソックスを履いていたため

    夜に仕事から帰った母が破れた靴下を見て

    その上めっちゃめちゃ叱られたのだった…

     

    いまも傷は消えずにバッチリ残ってます。

    プリント

     

    それにしても血は争えん!!

    叱ってゴメンよ、おもち〜〜


    カテゴリー:イラスト, 子供, 日記