にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし

投稿日:2014年6月10日

先日お仕事で東京に行ってきたんだけど、その話はまたあらためて書くとして

そこで会ってきた現在東京在住のイラストレーター&漫画家の友人、

タテノカズヒロさんの著書が発売されたよ!

タイトルは…

『コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし』

http://www.amazon.co.jp/dp/4121504992

 

140610コサイン1

 

「数学得意な方は立入禁止!」との宣伝文句なんだけど、

私のような虫ケラレベルのアホアホ人間はもちろん、

数学好きな人も面白いんじゃないかな〜?たぶん?

いやそんな人の気持ちはわからんけど?的な?

 

私の一番好きなコマはこれ…

 

140610コサイン2

 

この言い分、ちょ〜〜〜わかる…!

しかしこの話の説明、ちょ〜〜〜わかった…!

覚えているうちに質問してきたまえよ、我が子よ!

 

正直、やっぱわかんな〜い!という話もあったけど、

マンガも文章も全編面白く読めるので気に病むことはないと思う。

(自分に言った)

 

サイン貰おう、発売後第一号だぜ!と思っていたのに

正式発売日前々日だったため道中の本屋で発見できず、

帰宅したらAmazonから届いていたブツを泣きながら読んでます。

今はもう本屋さんに並んでるよ〜

オススメ!

 

 


カテゴリー:お知らせ

藤井フミヤ PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2014

投稿日:2014年6月7日

行ってきたーー

18年来の友人かつ、お互いフミヤファンであることは去年知ったNちゃんと

先日6月5日(木)、兵庫県立芸術文化センターでの

藤井フミヤさんのフルオーケストラコンサートへ。

全国で5箇所7公演のみ!プレミアム〜〜♡

 

真面目度の低いファンなのでそんなのやるって知らなかったんだけど、

1ヶ月ほど前に我が母が新聞広告見て教えてくれた。お手柄!

しかしなかなかのお値段だったので迷っていたら

 

プリント

 

オカンからまさかの名言…!

なにそれ!青春はいちどきり、みたいな?

 

いやーオーケストラなんてはじめての経験だったけど素晴らしいのね!

まぁまぁ近くに住んでいるのに初めて入った芸術文化センター。

映画でしか見たことないような客席と舞台〜

普段行くホールやライブハウスとは音が響いて全然違う。

催眠状態のような気分で、

あの瞬間ツボでも差し出されたらハンコ押してた…って感じ。

 

建物が完成した時、「兵庫県民の血税でこんなバカデカイもん作るってどういうこと!」

とか思ってゴメン!いる…これいるわ!

 

プリント

 

プログラムが二部構成に分かれていることを知らず、

一部が終わった時点で終わりだと思って二人で焦ったの恥ずかしかった。

なんでみんな知ってたの…。帰るとこだったよ。

 

休憩時間の間、最前列ど真ん中の女性がずっと

顔や髪を手鏡チェックしてたのが微笑ましかったな。

うんうん、フミヤが2〜3m前にこっち向いて立ってるんだもんね!わかる!

 

それにしてもほんと萌えまくった…

二人称の歌詞、ぜんぶ「私のことだ!」って思ったもんね。

こんな好きとか言っといて実はCDも何も持ってないの。

(洋楽の洋盤しか買わない主義!安いから…)

さすがに買っちゃおうかな〜

 

プリント

 

当日はテレビカメラが撮影もしていて、

テレビ大阪系全国ネットにて9月23日午前中放映予定、

とのことだったのでよかったらどうぞ。

親切な方、2〜3日前に「録画予約しろよ!」っていう

メールくれると助かります…

日本センチュリー交響楽団の最後列、

でっかいタイコ的なお兄さんがタンバリンもノリノリだったの可愛かったけど

映るかな?

 


カテゴリー:イラスト, 日記

記憶力!

投稿日:2014年5月26日

お正月におもちのいとこ達にプレゼントした

「イチゴリラ」http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=1576

がめちゃめちゃ盛り上がったのを思い出し、

また同じのを買うのもなんなので

私が大好きな五味太郎さんの絵が使用され、

枚数が多くてお買い得な

「どうぶつメモリーカード」http://www.ono-graphics.jp/archives/266

というのを買ってみた。

 

(神経衰弱カードはメモリーカード、または

マッチングカードという名称で販売されている模様)

 

これが…やってみるとなかなか難しい〜〜!

よく見ると違う動物が描かれた色がソックリなカードに惑わされるし

そもそも自分の記憶力のヤバさに愕然。

おもちはさすがのヤワラカ頭で、

33組(計66枚)もあるにもかかわらずよく覚えてる。

うちの子もしかして天才じゃね!?

(ありがちな勘違い)

 

しかし幼児ゆえ残念なことに脳ミソと口が直結しており

何度「言っちゃダメ!」と教えても

他人のターンに正解を教えてしまうおもち…

 

プリント

 

そして幼児ゆえ負けた時のグズりが半端ない…迷惑…

 

プリント

 

保育園児ならではの悩み、

本人が望んでもなかなか習い事などさせてあげられないので

ゲームで脳トレができるのは良いんじゃないかな〜と

こじつけて楽しく遊んでます。

 

トランプと違ってタイル状に分厚くできているので傷みにくくていい!

人数多めだったり、時間かけて遊べるのは「どうぶつメモリーカード」、

ゲーム性が高く大人も楽しめるのは「イチゴリラ」。

私に一銭も入らないけどオススメ!


カテゴリー:イラスト, お買い物, 子供, 日記

保育参観日

投稿日:2014年5月15日

保育参観に行ってきた!

少人数保護者による参加型の参観なので

3時間半みっちりもみくちゃに…

プリント

 

我先に手をつないできたり膝を奪いあわれたり

ひとときのモテ期を楽しんだけど

やたら乳揉んでくるお子様と

執拗に背後を狙ってカンチョーしてくるお子様と

給食に指突っ込んでくるお子様については

危うくブッ飛ばして新聞に載るところだったぜ。

 

この様子を見てると、

「あれ?もしかしてうちの子めっちゃイイコなんじゃ…?」

と思えてくる。

でもきっと他の保護者が参加してる日には

おもちも似たようなことをやっているに違いない。

 

プリント

 

新学年になって

おもちに仲良しのお兄ちゃんができたと聞いていたのだけど

思っていた以上のイチャイチャっぷりにびっくり!

外遊びの間もずっと二人でキャッキャウフフしてました。

 

プリント

 

毎年思うけど、保育士の先生ほんと尊敬する…


カテゴリー:イラスト, 子供, 日記

珍しく娘孝行

投稿日:2014年5月8日

GW中、何とか娘と遊んでやらねば…と思案してたところに

声を掛けてもらったので、

子らの年頃が近い同業者のカツヤマケイコちゃん・ゼリービーンズさんと、

ラグビーで有名な東大阪市・花園にある

「ドリーム21」という施設に行ってきたのだ。

プリント

結論から先に言うと、ここいいですぜお客さん!

今回初めて存在を知ったこの施設、

我が家からだと電車乗り継いで1時間半ほどかかるけど、

行く価値ありありだった〜

 

ドリーム21は大型の児童文化スポーツセンターで、

体育館のような広さに室内とは思えぬ大型遊具がたくさんの

「のびのび広場」は200人入れ替え制で混み過ぎないし、

なにより1時間100円というお安さ…。

他にもプラネタリウム(100円)や

科学的な展示で遊べる「探検ひろば」(100円)もある。

(高校生や大人は料金が違うので興味あったら検索してくだされ)

 

休日は混雑するとの情報をききつけ、

幼児連れを考慮してゼリービーンズさんと朝7時半に待ち合わせて挑んだら、

GWのせいか電車がガラガラですんなり9時前に到着。

扉が開くまで館前のコイを突いて遊ぶ子らを怒鳴りつけつつ、

ケイちゃんとも合流し室内で遊ぶ。

プリント

 

いくらなんでも無理…と思ったのに2階までよじ登りきったおもち。

Exif_JPEG_PICTURE

 

タイムアップで外のテーブルへ出て、

持参したお昼ご飯(まわりに全然店がない)やオヤツを食べて

すぐ散ろうとする子らを怒鳴りつける。

自由でしかない子らに気力をグイグイ吸い取られていく過程で

ケイちゃんが小さい声で発した言葉…

プリント

 

その後は横の公園(タダ!)へ移動し

人工川や噴水で水遊びしたいと大騒ぎする子らを怒鳴りつけ、

プラネタリウム組と外遊び組に別れたのだが、

この公園がすごかった。

これまでの人生で見たことのないサイズと数の大型遊具…

人は多いが公園が広すぎてぜんぜん平気。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

 

なぜか写真に撮るとそこまでに見えないが、きょ・だ・い!

(もっと小さい子向けの遊具もいろいろあったよ)

自分が子供の頃こんなところで遊びたかったな〜。

プリント

 

どんなに見張っていてもすぐ誰かの姿が見えなくなり、

その度大声で呼んだりワヤクチャだったのだが、

再び全員集合したところで柊太くんが本格的に行方不明に…

プリント

 

「探検ひろば」も満喫し夕方になったので、

まっすぐ歩くよう怒鳴りつけながら帰路へ。

子らは初対面同士なうえ、おもちはヨソの子とお出かけなど

初めてのことなのでどうなるかと思ったがすっかり仲良くなり、

ワイワイお話したり電車で並んで座ったり、

それはそれは楽しそうだった。

一人っ子なので、まるで兄弟と過ごしているような姿に

母ちゃんはジーンとしたぜ…。

そしてケイちゃんと別れた後、

私と並んで最後尾を歩くおもちが言ったひと言がとても可愛かった。

プリント

 

普段歩かないどころか立ちもしない私は足がガクガクになり、

3日ほど生まれたての子鹿のように

ヨロヨロ過ごしたのが反省点といえば反省点。

面白かった〜。また行きたいなぁ。


カテゴリー:イラスト, 子供, 日記

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14