にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


» 雑談

  • ヨシミ22才

    投稿日:2015年7月31日

    前回の「賃貸マンションネタ」が意外と好評であった。

    本当はそんなことを書きたいのではない、

    クリエイターEXPOの詳細を最後まで書きたい。

    しかし今ちょっと余裕がないので

    今回は22才の時に住んだコーポの話。

     

    私が入って間もなく隣に陰気なおじさんが越してきて以来

    毎日謎の振動音が聞こえてくるようになった。

     

    夜になると毎日数回

     

    ドン!ド・ドン!

     

    リズムは完全に同じ、

     

    ドン!ド・ドン!

     

    一体何をしているのか…

     

    どうすればあの音が発生するか

    考えに考えた挙句出した(自分なりの)答えは

     

    【1】ギシ…

    プリント

     

     

    【2】ドン!

    プリント

     

     

    【3】ド

    プリント

     

     

     

    【4】ドン!

    プリント

     

     

    いかがでしょうか。

     

    99%正解だと思ってはいるが

    未だに残りの1%、

    どんな可能性があるか考え続けている…

    何か思いついた人がいたら教えて下さい。

     

    屋根のないベランダに

    洗濯物を干したが最後1ヶ月は取り込まない

    あのおじさん元気かな。

     

    なんにせよ軽量鉄骨は振動・音漏れが酷いので

    これ以降賃貸は鉄筋コンクリート造マンションにしか

    住まないと決めた。

     

    以上コネタでした。

     

    趣味のように引っ越しまくって生きてきたので

    お部屋話は尽きないんだけど

    酷すぎて笑えないかもしれないので発表するか迷うところ。

     


    カテゴリー:イラスト, 雑談

  • ヨシミ19才

    投稿日:2015年7月25日

    どうでもいいが思い出したので書く。

    初めて一人暮らしした

    独房のような激せまマンションの話。

     

    安かったので住み込み管理人室の隣を借りたら

    プリント

    そこはマスターキーで勝手に管理人のオバチャンが

    突然入ってくる部屋であった。

    最近どう?とか、休みの日なのにゴロゴロするなとか、

    そんな用事で気軽に入ってくる。

     

    勝手に入らないでと何度も訴えたが効果はなく、

    ある日など

    プリント

     

    一応ノックするが間髪入れず鍵を開ける音…

    プリント

    剣幕に押され開けてしまう気の弱いワタシ。

    するとオバチャンの隣にアカン雰囲気の知らん男が…

    プリント

    当時私はバンディットという

    SUZUKIの250ccバイクに乗っていた。

    駐輪場に停めているのを知っていたオバチャンが

    何がどうなったのか、同じマンションに住む

    この知らん男に話したらしい。

    当然断る。

    プリント

    なぜ必要かは「別にええやろ!」とのこと…

    どうしてもバイクが必要な瞬間ってどんな時?

    親が危篤?いやタクシーで行けよ。

    お金がない?いやバイクより金借りる方が簡単だろ。

    まぁどんな理由でも貸さないけど…

     

    オバチャンも「このコは信用できるコよ!」と加勢してくるが

    必死で断り続けたら舌打ちをして男は帰って行った。

     

    そして翌日通学のためバイクに乗ろうとしたところ

    折り紙のように畳まれたナンバープレートを発見。

    プリント

    絶対アイツでしょ!と思ったが証拠はない。

    絶対アイツでしょ!?

     

    これキッカケで半年ほどしか住んでいないのに

    イヤすぎて部屋を引き払ったのだった。

     

    いま思えば管理会社に訴え出ればよかったのよね〜

    当時、管理人と大家さんの違いもよくわかっておらず

    本人に言う以外全く思いつかなかった。

    それどころか110番でもよかったのかも…

     

    ベランダ無しの1階だったので

    道行く人に急に窓を開けられたり

    真夜中に鍵を持たずオートロックを閉めだされた人に

    開けてくれとしょっちゅうノックされたり

    (解除ボタンなどはないのでエントランスまで開けに行く)

    本当にロクでもない部屋だったな〜

     

    興味本位で調べたら、当時も安かったあの12平米が

    なんと現在お家賃21,000円らしい。

    24時間管理人常駐!お家賃に大注目です!」

    とのこと。

    お安さ重視の方、いかがでしょうか。

     

    我が子には1階と管理人室の隣だけはヤメトケと言いたい。


    カテゴリー:イラスト, 雑談

  • お霊のお話

    投稿日:2015年6月13日

    友人のカツヤマケイコが

    心霊ネタでブログを書いていたのでパクろうと思う。

     

    怪しげな場所でも全く何も感じないし

    自分では霊感的なものを持っているとは思っていないのだが

    中学から10年ほどの間、

    ボロい実家は幽霊の通り道であった。

     

    東から来て西へ抜ける。ただそれだけ。

    歌いながら飛んでくる者や

    はしゃいだ子供、

    ぺちゃくちゃ喋りながらの二人連れ…

     

    プリント

     

    こちらには何の関心もないようで

    昼も夜もただ通り過ぎるのみであったので

    何か知らんが道なのだろうと理解した。

     

    気配でボンヤリと男女や年齢層の想像がつく。

    最初は水を置いたり

    お経を読んだりもしてみたが

    一切効果なし。

     

    姿が見えたら怖かったと思うが

    幸い音しか聞こえなかったので

    次第に慣れて気にならなくなっていたある日

    グータラ寝転がっていたら

    いつものように東から足音が聞こえてきた。

     

    プリント

     

    ジョギング中らしく

    「ほっ」「ほっ」っという声が近づいてくる。

    ウザ…早く通りすぎてくれ…

     

    自分の直前、そこらへんに落ちていた紙を踏む

    「パリッ」という音がしたと思った次の瞬間

    ……

     

    プリント

     

    ってオーーーーーーーーイ!!

    踏むんかーーーーーーい!!!

     

    ツライ!!!

    完全に油断していたため

    この時の腹筋力は限りなくゼロ!

     

    全く気に留める様子もなく

    彼は西の窓から出て行ってしまった…

     

     

    幽霊には足がある!

     

    そんなお話。

    プリント

     

    しかし霊ってなんなの?

    自分がもし化けて出られたら

    好きな芸能人につきまとったり

    嫌いなヤツに嫌がらせに行ったり

    くっきり写真に写って遊んだりするに違いないのに

    なんでそんな中途半端なの?

    謎。


    カテゴリー:イラスト, 雑談

  • どうでもいいけど目覚ましに書く

    投稿日:2014年4月9日

    春なのでとても眠い。

    これはもう私は何ひとつ悪くないと思う。

     

    5帖ほどの仕事部屋兼寝室に無駄に2つある椅子、

    新しい方のIKEAチェアーはハイバックなので比較的うたた寝しやすい。

     

    プリント

     

    しかしもう一方、マッサージチェアであるエアリーシェイプは

    痩せるかどうかはさておき

    マッサージが非常に気持ちいいのでどうせならこちらで寝たい。

     

    プリント

     

    こんなに低い背もたれがリクライニング出来る意味がわからない。

    (でも一応倒す)

    更に事務椅子使いするには若干低く、重くて移動できないのが玉に瑕。

    キャスターつけてハイバック仕様にした新型エアリーシェイプ熱望!

     

    座面背面左右からエアバッグでグググと挟まれるのがサイコーに気持ちいいが

    オシリの小さい人が使うと挟み力が弱そうで

    小尻さんの使用感が気になるところ。

     

    最近全身がコリコリで腰も痛いので、

    先日人に教えてもらった鍼治療に俄然興味が湧いてる。

    即効性があるとかないとか!

    痛いのかどうかは怖くて訊けなかった。

    ちょっとお高いのでドキドキするけど

    近いうち行ってみたいな~


    カテゴリー:イラスト, 雑談

1 2