にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


» 日記

  • 仕事部屋の模様替え

    投稿日:2015年6月4日

    4畳半の仕事部屋に収納とデスクスペースが足りず

    作業中は床にまで資料や原稿が

    散乱している状況をずっと憂いていたのだが

    解決のため先日やっと重い腰を上げたのだ!

    どれほど酷い状況だったかリアルにお伝えすると

    人間としての評価が地に落ちるので

    図で説明を…

     

    旧配置

    ベッドはもともとセミダブルだったけれど

    あまりの邪魔さにシングルよりまだ小さいセミシングルに

    既に買い替えてあったので、後は収納と机。

    幅70、奥行き50のイラストレーター限界値デスクを2つ並べ

    MacOS9と10を使い分けていたが昨今はそんな用途もなくなった。

     

    計画を練る。

    ん〜こんな感じ!!

    150604_1

    本気で寝る時は子供部屋で娘と一緒に寝るので

    このベッドは仮眠用。

    跨いで置いても大丈夫っしょ!

     

    決まったら不要品を片付ける。

    長年連れ添ったeMac…寂しいけど初期化。

    150604_2

    (上のシールは3才位頃のおもちに貼られた…)

    写ってないけどOS9起動のG4も初期化、一緒に物置へ。

    出せるものは粗大ごみへ。

     

    新家具が揃ったところでパーツを運び込んだら

    部屋が完全に埋まったので

    150604_3

    子供部屋へ運び出して組み立て場所を空ける。

    150604_4

    まずは机から。

    左にはカラーレーザー複合機を乗せるので

    耐荷重量を考えメタルラックをネット注文。

    150604_5

    メーカーは複数あるけれど

    希望のサイズや形状にするにはパーツバリエから言って

    お高めのホームエレクターでしか叶わなかった。

    総額68,601円ナリ…(吐血)

     

    マッサージチェアは普通の椅子より低いので

    天板やスライドデスクの高さを

    確かめつつ微調整できるのはよかった!

    エレクターは他メーカーよりピッチが細かいのだ。

    ベッドの上にもスライドをつけたのは

    資料を広げたり、仕事中に子供の相手をするため。

    (ここにもお見せできない方が…)

    150604_9

    アクリルの天板つけたのでフラット!

    おやつ食べたり塗り絵したりしてます。

    小学生になったらここで宿題してもらおう。

     

    次は掲載誌や資料などの書籍類やPC関連機器などを

    集中的に収納するためのシェルフ。

    自由度の高い無印製品と悩んだが、

    あまりの価格差にIKEAのKALLAXに決定。

    とんでもなく重量があるので男性助っ人を要請し

    丸投げで組み立てていただく。

    150604_6

     

    あ〜ご苦労さんご苦労さん<( ・з・)> ~♪

    完成した状態はこちら↓(クリックで拡大)

    シェルフ

     

    本当は4マス×4マスの上に

    2マス×4マスを積み重ねるつもりだったが

    店頭で梱包重量を見てビックリ!

    4×4は59.1kg、2×4は32.2kg…合わせて91.3kg!?

    部屋は木造の2階、怖くなってスマホで検索したら、

    床の耐荷重量は一般的に

    1平米あたり180kgと言われているらしい。

    棚の床スペース0.58平米にそれプラス

    本や機械類が乗ると…?

     

    心配すぎて我が家をリフォームした会社の

    営業さんにまで電話して相談したものの

    「いけるいける〜!」

    という軽い返事をどうしても信用できず

    せめてもの安心に

    1マス×4マス(19.2kg)に変更し気休めを得た。

     

    壁が石膏ボードなので付属の耐震ボルトは打ち込めず

    ホームセンターにて購入した耐震突っ張りを取り付け。

     

    使い勝手を吟味しまくって引き出しや扉を配置。

    引き出しは浅すぎて不便そうだったので

    段ボール工作で深さを足し、

    150604_7

    ツマミが棒状で滑るので

    100均にて購入した乙女ツマミに変更。

    150604_8

     

    どうするか配置してみてから決めようと思っていた

    キーボードとペンタブをどこに置くか問題。

    色々試した結果、最上段の天板ではなく

    スライドテーブルにしたので

    机の奥行きを無駄にしないため、モニター用アーム

    エルゴトロン LX デスクマウントアーム 45-241-026

    16,798円ナリ!を購入。

    150604_10

    自在に動くのに安定感がありオススメです。

    液晶タブレットに使ってる同業さんもいるそうな。

     

    そしてメーカーにサンプル出力を依頼して検討した

    A4カラーレーザー複合機、

    OKIのCOREFIDO、MC362Wを購入。

    決め手は価格と5年補償とコンパクトさ。

    解像度的にA3タイプや大型機には劣り

    アミ点が肉眼観測できてしまうが

    ポストスクリプト対応でありながら

    55,371円という破格値を考えたら十分キレイ。

    お高い他社機とトナー価格は同等。

    何と言っても親切で印象の良いOKI製品。

    もっと上を求めるならコンビニや

    出力センターという手もある。

     

    これでインクジェットでは滲んでどうにもならなかった

    細い線幅を思い通りに調整できるぞ〜(悲願)

    ウェ〜イウェ〜イ!

     

    数日でデスク上がカオス化したため

    完成披露も図解にて。(クリックで拡大)

    新配置

     

    使ってないステッパーをもしものために温存しても

    マッサージチェアをデスク下に押し込むと

    今までなかったスペースが出現し、

    以前よりずっと広く感じられる。

     

    ついでに以前スタンドミラーを置いて

    ドレッサー的に使っていた入口脇の可動棚部分に

    あぶれた5段チェストを突っ込み、

    軽量壁掛けミラー(ホームセンターで780円位)を

    クローゼットドアに吊り下げた正面に座ると

    ドライヤーや化粧中に突然開けられたドアに

    ブチ当たることもなくなった!(やった〜)

     

    現時点における難点を挙げるとしたら、

    相当考えぬいて仕分け収納したはずなのに

    毎日のように

    「アレどこにしまったっけ〜!?」

    と大騒ぎになること…

     

    お金がたまったら、あとは新しい電話機と

    スタンド型掃除機と、

    イラストレーター&ライターの

    きたみりゅうじさんに教えていただいた

    デジタルフォトアルバム「おもいでばこ」

    と、バックアップ用のHDDを買えたらカンペキ!

     

    夏までに家族を長崎旅行に連れて行くつもりだった費用まで

    これで完全に使いきってしまったので

    5才児が泣いております!

    高単価・長納期のオイシイ仕事をお待ちしております〜

     

    何卒!


    カテゴリー:イラスト, 仕事のこと, 日記

  • 友人自慢

    投稿日:2015年5月8日

    頭に指が生える夢を見た。

    どうしよう!病院へ行かねば。

    外科!?手術!?切り口がハゲるんじゃ?

    大学病院に行ったら研究される?

    誰かに言ったら大変なことになる〜〜

    150507_指

    と右往左往しているところで目が覚めた。

    昔、古ーいボローい実家の引き戸に頭をもたせかけ

    150507_指

    テレビ見てたら突然後頭部がめり込む感覚…

    150507_指

    頭蓋骨がヘコんだ!?ダメだもう死ぬ!!!

    でも痛みはない…もしかしてめちゃくちゃ稀有な例!?

    誰かに言ったら大変なことになる〜〜

    と思って頭周りを家族に気付かれないようコッソリ確認したら

    ヘコんだのは引き戸のベニヤだった時と同じ恐怖と安堵感。

     

    悪いことを口に出すと取り返しがつかなくなりそうで怖いよね〜。

     

    ところで先日は嬉しい良いことがあったので積極的に紹介。

    友人イラストレーターにして漫画家のタテノカズヒロさんが

    4月27日に発売した漫画雑誌ヤングキング10号にて

    新連載を開始したのだ。

    全体的にバイオレンスなニオイがする同誌に於いて全く別方向、

    いい意味で異彩を放つそのタイトルは

    数学と文系ちゃん~役に立つ数学のススメ~』!

    IMG_1699

    初回はじゃんけん必勝法がテーマで、数学と聞いただけで

    100tハンマーで我がドタマをかち割りたくなる系の私でも

    めちゃめちゃ面白かった!!

    必勝法があるとは聞いたことがあったけど

    こういうことだったのか〜〜!

    文系ちゃんのアホカワっぷりに愛が湧くよ。

    読んだ翌日偶然にもじゃんけんをする機会があったので

    いつもチョキしか出さないとバカにされている

    雪辱を果たすことに成功したもんね!

     

    更に読者コーナーのページにはインタビューまで載っとる!!

    IMG_1701t

    すっごーーーカッコイーーー本物の漫画家やん!!!

    しかもですよ?

    他のページをよく見たら、

    私の大好きな『身から出た鯖』も連載されてる!

    (単行本は持ってるが掲載誌は知らなんだ)

    わ〜中崎タツヤ先生と同じ雑誌で連載や〜

    めっちゃすごい〜〜

     

    いやホントね、これは数学ちゃんにも文系ちゃんにも

    絶対たくさんの人に読んで欲しいマンガよ。

    次回は5月11日発売号に掲載とのこと。

    残念ながら我が家の近くには

    ヤングキングを置いている書店が見つからず

    注文して買っているのでぜひ単行本化希望!!

    近所で置いている店情報も希望!!

     

    そしてそんな入荷待ちのGW中にもたらされた

    もう一つの嬉しい話、

    こちらも友人イラストレーターのウチダミユキちゃんが

    LINEスタンプを発売した〜と知らせてくれた。

    タイトルは『シノビと音楽』↓

    150507_ウチダ

    あ〜アカン!これ可愛いやつ!ズキューーン!

    可愛い絵を描く人は字も可愛いよねー

    ライブ好きの本人以外誰が使えるのか!という

    「かわやチャンス」たまらん…!

    そして「無念」「いそぎます!!」「ムキー」を

    多用しちゃいそうな予感。

    といいつつ現在のところ「フフフ」が使用率高し。

    どれをどんな場面で使うか考えて眺めるだけで楽しいね〜

    さっそくダウンロードしたのでジャンジャン使うよ!

     

    LINEスタンプは同業友人達がホントに使いやすくて

    面白可愛いのを次々に発売してくれるので

    めちゃめちゃ助かってます!

    オマエも作れよ!って話だけど

    依頼ではなく自分のオリジナルとなると

    途端に筆が止まるワタクシ…(職業柄あるまじき姿勢)

     

    あーみんなが活躍してるの見ると刺激受ける。

    今日もがんばろ〜


    カテゴリー:イラスト, 日記

  • ミーハー

    投稿日:2015年4月21日

    先週の木曜日、仕事で出る用事に合わせて

    初めて日本一高いと話題の「あべのハルカス」へ行ってきた。

    天王寺駅を降りて見回しても

    でかすぎて逆に見つからなかったもんね!

    (1歩も動かず真上見上げたらあった)

    y03

    ここではこの日から、女優の佐藤康恵(さとうやすえ)さんが

    ご自身のジュエリーブランド「YASUE SATO Jewel」を

    期間限定出店される…そしてご本人が来店されると聞いて

    珍しく穴蔵を出て遠出(心理的に)したのだ。

     

    康恵さんと言えば、2007年のドラマ「暖流」を見て以来

    ほんとに大好きな女優さんで

    「もし外見を変えてもらえるなら康恵さん」と

    ずっと決めていたくらい。

    (余談だが小学生の時から、いつ他人が出した

    神龍に割り込むチャンスが来てもいいように、

    常にその時の最新の好きな女性を心に決めてあった。

    当時の記念すべき一人目は酒井法子さんだった…)

     

    何日のどの時間帯にいらっしゃるかわからなかったけれど

    初日だということに賭けて売り場に行ってみたら…

    いたーーー

    光ってる!なんかそこだけ光ってる!

    浴びるといいことありそうなオーラ出とる!!

    プリント

    (似てない…?ゴメン、これの100万倍美しいです)

     

    ここでコネをフル活用!

    お友だちイラストレーター、

    我が娘おもちも大好き白ふくろう舎さんと康恵さんが

    アートイベントでご一緒されてる縁をいやらしく利用し

    平静を装って話しかけるワタクシ。

     

    いやほんとね…そりゃもう優しく気さくで素敵な方だった…

    私が「暖流」でファンになりました!と言うと

    とっても喜んで下さり

    撮影は大阪だったんですよ〜

    相手役の山田純大さんは素敵な方〜

    などと当時のお話を教えていただいたり

    私の仕事についても尋ねてくださったり、

    かなり長くお話させていただけたよ…ハァハァ…

    (声も透明感あって魅力的なんよな〜)

     

    そしてこれが康恵さんが「似合う〜!」と言ってくださったアクセ。

    y01

    康恵さん手作り!!!

    y02

    袋も可愛い。自らラッピングしてくださったよ〜

     

    他にも欲しいものがたくさんあった。

    この日康恵さんがつけてらした

    「ウマくいく馬ペンダント」がホントに素敵で

    めっちゃめちゃ欲しかったけど、これ以上買ったら

    今月はお茶漬け祭りになってしまうので断念…ぐぬぬーー

     

    背中には尋常じゃない汗をかいていることを隠しつつ

    ちゃっかり自著をお渡ししてきたよ。

    康恵さんが読んでくださるかも…と思うだけで幸せ。

    あまりの輝きと肌の白さと小顔に「一緒に写真を…」とは

    とうとう言い出せなかった。

     

    さっき更新されたブログによると、

    明日4月22日(水)の最終日までいらっしゃるとのこと。

    みんなぜひ行ってオーラ浴びてきてほしい!

     

     

    そしてその後はデザイナーのミヤタアヤノちゃんと

    イラストレーター&絵本作家のささきまゆちゃんと待ち合わせ、

    アヤノンお気に入りのお店へ。

    y04

    野菜をたくさん食べて体内までキレイになった一日…

     

    さらに翌日には予約してあった待望の本

    ズボラ主婦・フニワラさんの家事力アップでゆるゆるハッピー!! が届いた。

    IMG_1582

    笑いのわかる関東人、友人イラストレーター熊野友紀子ちゃんが

    マンガ・イラストを担当し、

    友人の友人ライター藤原千秋(フニワラ)さんが

    ご自身が編み出したズボラ家事術を執筆されるという

    自分的に非常に豪華な企画。

     

    こういう家事本って

    「ズボラって言いつつ全然ズボラちゃうやんけ!」

    みたいなの多い気がするけど、これホントにズボラ。

    ダメな自分を赦してくれる、救いの一冊。

     

    他にもお仕事で新しい出会いがあったり、

    おもちと太秦映画村へ行ったり、

    セブ島から1年ぶりに帰国した友人を囲んで集まったり、

    楽しい嬉しいことが詰まった2015年4月の第3週だった。

    今年度ずっとこの調子で行けますように〜☆


    カテゴリー:イラスト, お買い物, 日記

  • すごろくすごろくウルサイ

    投稿日:2015年4月6日

    おもち(5才)の楽しみはお風呂あがりのゲーム。

    以前はマッチングカード(神経衰弱)にハマっていたが

    近頃はいつの間にか保育所でババ抜きを覚えてきた。

     

    負けるとスネる幼児の相手は非常に面倒だが

    ババ抜きは手加減しやすくて良い。

     

    ババじゃない方

    プリント

     

    ババ

    プリント

     

    そして更に熱心にねだるのは

    21時までにお風呂から上がればやっていいと約束しているすごろく。

    (とはいえあまり守れてない)

    長らくモスバーガーでもらったモッさんすごろくを愛用していたが

    短くてサクッと終わり、親的に助かる反面、

    下手すると途中ものすごい差がついて盛り下がる。

     

    そこでまず買った「恐怖!おばけやしきすごろく」。

    しかし「恐怖」というだけあって罠が多く、

    おもちは非常に喜んだものの

    ゴールまで時間がかかりすぎるためお蔵入り。

     

    次に購入したのは「夜店でおかいものすごろく」。

    (私が買った時より値上がりしてるな…575円送料無料だった)

    これが期待以上によかった!

    硬貨とアイテムカードが付属しており

    途中途中に夜店でお買い物をしたり、ゲームをしたり

    おばあちゃんにお小遣いを貰いながら増やしたアイテムと

    持ち金をポイント換算、

    最終的にゴール順位によるポイントを加え勝敗が決まるため

    早くゴールしたからといって勝つとは限らない。

    ゲーム性が高く、取り残された一人がゴールするまで盛り上がれるので

    大人でも「もう一回!」と言ってしまう面白さ。

     

    すごろくやりたさに以前よりお風呂がイヤだとゴネる回数が減ったし

    負けると必ずスネていたおもちも

    またやりたいがために我慢できるようになってきた。

    それほど時間がかからないので気軽にできるのも助かる。

     

    難点を挙げるとしたら、PP貼りされた本体に

    キツくついた折りシワが全く伸びずコマが置きづらいことと

    勝った幼児がイヤラシく上から発言してくることだろうか。

    プリント

     

    3人以上プレーヤーを確保できるなら

    人生ゲーム等がまだ難しくて出来ない年齢のお子さんに

    激しくオススメです。

    現在1ヶ月経過。飽きずに長く続けられるといいな〜


    カテゴリー:イラスト, お買い物, 子供, 日記

  • 要点纏められない人間の日記

    投稿日:2015年3月25日

    どうもこんにちは、方向音痴です。

    皆さま迷わず生きてらっしゃるでしょうか。

     

    そんなこんなで先日東京へ出かけた訳だけれど

    お仕事inTOKYO!も3回目ともなるといい加減反省せずにはいられない。

    今度こそスムーズにコトを運ぶべく、一晩がかりで準備したのだ。

    プリント

    用意したのは駅名や乗り換えを詳細に記載したタイムスケジュール・

    地図・駅構内図など全20ページの旅のしおり。

    iPhoneさえ持っていれば道に迷わないなんて誰の戯言であろう。

    狂った体内磁石を持つ人間は

    Google Mapsと紙地図を照らし合わせて歩くのが正解。

    スーツケースを引くためには腕が1本足りないことに焦りつつ

    都会のど真ん中でメモだらけの構内図を掲げることにも躊躇いはない!

    命あってのモノダネです。

    プリント

    コインロッカーを使用し戻れなくなるのが怖くて

    スーツケースを引いたままお邪魔したお得意先の皆様には大変な失礼を…

     

    そんなに迷ったつもりはないのに

    大幅に余裕を見ていたはずのスケジュールはぴったりにおさまり、

    夜はイラストレーター仲間のお宅へお邪魔して宴会情報交換の予定。

    分担の買い物を済ませ確信を持って歩いていたところ

    真実の道を行く友人から電話。

    どうやら間違ってたみたい…

    プリント

    お陰様で無事たどり着いたカワハラ邸!

    ★「王子と赤ちゃん」「うわばみ妊婦」「リーママザベスがあなたを救う!

    などでお馴染みカワハラユキコさん&愛息ぽうちん&愛猫レンぞう先生

    ★「ごんたイズム123」→連載その他多数のコミックエッセイ

    などでお馴染み専門学校の同級生カツヤマケイコ

    ★「コサインなんて人生に関係ないと思った人のための数学のはなし

    第3刷決定!タテノカズヒロさん

    ★「おうち、できるかな 中古マンションリノベ道」ドキドキ連載中の

    私と同じく関西組ゼリービーンズさん

    はい!また私以外全員売れっ子!

    プリント

    平日のため急遽集まれた面々で

    前日まで富山へ帰省されてたカワハラさんの旨いもん土産を食べたり

    富山

    持ち寄った食べ物やお酒を飲みつつイラストやマンガについて深い話をしたり

    異常に人懐っこい巨大猫レンぞう先生と戯れたり

    プリント

    3人子持ちのカツヤマ先生が3才児と戯れたり

    プリント

    これ以上ない楽しく有意義な時間をありがとう。

     

    翌日は最後のお得意先とのアポを終え

    いつも素敵な方々とお仕事をさせてもらえる感謝と

    迷ってもこなせる範囲で1日2件しか伺えないことへの懺悔を抱えつつ

    以前からお会いしたかった

    ★「りこんみち 母さんは覚悟をきめたよ」(続き気になる!続編はよ!)

    古野崎ちち子さんとの待ち合わせへ!

    プリント

    お茶とケーキなどいただきながらマンガ制作について貴重なお話を伺え

    おまけに道案内までしていただき感激&恐縮!

    タッチもいいんよね〜。大好き!

     

    そして最後の待ち合わせ品川へ。

    実際顔を合わせるのは20才頃以来の高校の同級生、

    丁度出張で海外から東京→自宅へと経由する日だと言うので

    方向が同じところまで新幹線に一緒に乗ろうという話になったのだ。

    高校時代の彼は非常に頭がよく、ものすごーーーく変な人で

    変な人大好きな私が当時仲良くしていた友人たちは

    皆面白げな職業に就いた中にあって

    遠方の国立大、大学院を渡り歩いた末に考古学者になり

    大学で教鞭をとる傍ら各国へ出向き発掘や研究を重ねているという

    キングオブ興味深く最もイカレた友人(いや、大好きです!)である。

    プリント

    全てにおいて全く変わっていなかった。

    しかし本人曰く大人の処世術を身につけたとのことなので一応記しておきたい。

     

    いやー長くなってゴメン!思い切って行ってよかった。

    とっても濃い2日間を過ごすことができました。

    2日目に中途半端に空いた時間の過ごし方を皆で提案してくれたにも関わらず

    怖くて予定先から極力近い江戸川橋のGreen Amy Cafeさんで

    ランチとコーヒーで2時間も粘った挙句

    親切丁寧に道を教えていただいたことをここに告白しお詫び申し上げます。

     

    あっそうだ最後に品川でトイレに行ったらショルダーバッグを忘れ、

    慌てて取りに戻ったところ「こんな大きいのに…」と笑われ大反省。

    その30分後に発車時間まで休憩した場所に今度はスーツケースを忘れ

    一旦通った改札を出して貰って取りに走ったことも戒めとして書いておく。

    ヤバかった…

     

    次は7月のクリエポでお会いしましょう!


    カテゴリー:イラスト, 仕事のこと, 日記

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11