にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


» 釣り

  • どうしたって釣りたい

    投稿日:2019年7月9日

    このところ出費が続いて懐が非常に寂しいので

    お金のかからない釣り場を研究してます。

     

    根魚(その場に棲み着いてあまり移動しない)の

    サイトフィッシング(見える魚を釣る)が好きで

    普段は極力水のきれいな海に行くのだけれど

    先日は交通費や入場料をケチるべく

    在住の西宮市から近い神戸ポートアイランド沖の

    「神戸空港ベランダ」へ。

    穴場の釣り場ならブログに書いたりしないけど

    ここはめっちゃくちゃ有名な人気スポットなのでOK。

     

    こんなとこです。

     

    いやいや、結論から言うとめっちゃ釣れました〜〜

    ツバス初めて釣った〜〜嬉しい〜〜

     

    このベランダは水面が堤防ギリギリで

    満潮時には浸水すると聞いていたので

    優秀と噂のワークマンの防水シューズが役立ちました。

    サビキ汁(くっさい)も気にならないしステキ…

    子供用にもうちょっと小さいサイズも出して〜〜

     

    しかし風が強く大潮のこの日は浸水なんて可愛いものではなく

     

    満潮前から大波をかぶりまくり足元は結局ビッショビショ。

     

    でも!いいねん!久々の釣行でたくさん釣れて

    お腹いっぱい新鮮なお刺身が食べられる〜〜

    サイコー!

     

    最終的にツバス7本、他メバル・ガシラ・

    小鯖・豆アジ・イワシたくさん。

    男性並みに手がでかくて

    サイズ感がわかりにくい写真で紹介するとこんな感じ!

    あ〜楽しかった!

     

    誰にも言わないので、関西の穴場情報知ってる方、

    こっそり教えてください〜〜


    カテゴリー:イラスト, 日記, 釣り

  • 大金をかけて何百円の魚を釣る遊び

    投稿日:2018年11月28日

    海釣り好きのみなさんこんにちは。(いない?)

     

    つらいフナムシとの戦いが終わる秋から冬が個人的にベストシーズンであり

    完全に魚が釣れなくなる2月〜4月を前に、行ける限り行っておこうと

    このところせっせと堤防通いをしてます。

     

    夏の灼熱&虫攻撃に比べたら、全然なんてことないとは言え

    秋以降の深夜〜早朝の海辺はシャレにならない寒さ!

    予算の限られる中、毎年試行錯誤してたどりついた現状の防寒コーデについて

    備忘録的に記したいと思います。

     

    あ〜〜お洒落で可愛い釣りガールに憧れるわ〜〜!

    でも暗いし全然恥ずかしくないもんね!

    (クリックで拡大)

     

    どんなに寒いかアピろうと先日は温度計を持っていったけど

    拍子抜けの7℃でした。

    その程度で風さえなければ、カイロや巻きスカートは無しで全然OK。

     

    根魚(ロックフィッシュ)釣りが好きなので

    遠方の水がきれいな海に出かけるため

    交通費でいっぱいいっぱいです。

    透明度が高いとサイトフィッシング(見ながら釣る)可能で

    お高い仕掛けを失わず済むのが僅かなリターン。

     

    アウトドアブランドや釣用品メーカーのウェア…

    きっと暖かくて快適なんだろうな〜〜〜

    ぜひぜひ!モニターのお話をお待ちしておりまーす!

     

    ——————————————————————————-

    おまけ

    年内は人気のタチウオ(お刺身めちゃ美味しい)が釣れるので

    場所とりがとっても大変。

    子連れで 夜釣りしやすい、コンビニが近くて柵のある

    水がきれいな堤防情報もお待ちしてます。


    カテゴリー:イラスト, 日記, 釣り

  • 7月18・19日は不在ですが怖いです

    投稿日:2018年7月17日

    【お知らせ】

    2018年7月18日(水)・19日(木)は出張のため終日不在にします。

    メールチェックはできますので

    ご連絡いただけましたら後ほど返信させていただきます。

    ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

     

     

    ところで…先日休みが取れたので、

    半年ぶりの釣行へ出かけたのだけれど

    猛暑予報をまだナメてました。

     

    こういうサンバイザー↓

    には珍しい、

    後ろをしっかり留められるタイプ↓

    (よくあるのはカチューシャ型)

    を買ってあったのでデビューさせたところ

    警報レベルの日射には無力!あまりに無力!!

     

    視界が広く確保できて風に飛びにくいとくれば

    いつもの普通のサンバイザーよりええんちゃうかと思ったんや…

    そりゃ真夏の堤防で釣りをすると思って作ってないよね。

     

    高級(我が家比)日焼け止めを塗ったうえに

    UVカットと快適性のみがせめぎ合った

    釣りガールが裸足で逃げ出すファッション↓

    と数種の暑さ対策グッズを準備して挑んだものの

    餌をつけるためわずかに出ていた指の皮はむけるし

    ガードしてたはずの肩から手の甲にかけて

    数日経ったいまもヒリヒリ痛い。

     

    生まれつき色黒で焼けても皮がむけるどころか

    赤くさえなったことがなく瞬時に黒くなるタイプなので、

    こんなことは初体験。

    わずかに良かったことといえば

    暑すぎてフナムシが少なめだったことくらいか。

     

     

    え!てゆーかまだ続いているこの異常猛暑の中

    明日から2日間出かけるの?無事たどり着くの?

     

    めちゃめちゃ怖いです。


    カテゴリー:イラスト, お知らせ, 日記, 釣り

  • 子供連れフィッシングのススメ

    投稿日:2016年10月20日

    7月からブログをさっぱり更新していないけれど

    相変わらずバスケ(Bリーグ始まったね!)を観に行ったり

    釣りに行ったりはしています。

     

    書きたいことがたまりすぎてるのに、

    なんと仕事もせねばならないというジレンマ…!

     

    せめてチャッチャと描けそうなところで、

    子連れ釣行に必携もしくはあったら便利なアイテムを

    紹介しておこうと思います。

    いまもう暑くないし、よく釣れて

    ファミリーフィッシングにはいいシーズンだしね!

     

    ファミリーフィッシングに役立つアイテム

     

    まったくやったことがないメンバーだけで

    いきなり子連れで海釣りに出かける人もそうそういないだろうから

    釣り道具やしかけなどの話はここでは割愛します。

    (私も立派な初心者なんで語るに語れないし!)

     

    このブログ見て子供と釣りに行く気になる人がいるかはわからないけど

    まず大前提として

    ★親の言うことを理解し、注意がきける年齢になってから始める

    これ!!!

    安全第一!周囲に迷惑をかけないのが第二!

    子供が楽しんで、魚や自然と親しむのが第三!

     

    それを踏まえた上で、事前に行き先や天候を調べ、

    持ち物を抜かりなく準備し、

    危険なことがらについてよく言い聞かせてください。

    とにかく無理せず、徐々にステップアップ。

     

    今回のイラストルポにはアイテムごとに

    どういったシーンで必要だったか

    きちんと整備された海釣り公園と

    漁港や海岸(ただし足場や環境の良いところしか行っちゃだめ〜)

    をマークで示してます。

     

    今期一番正解だったのはテントだったな〜

    クーラーボックスを直射日光から守れるし

    海には日陰は期待できないので

    子供が休憩したり昼寝したり、

    ほんと重宝した〜

     

    ほかにお勧めグッズ知ってる方は教えてください!

     

     

    言いたいことはたくさんあって

    書ききれないのだけどあと二つだけ。

     

    どんなにキレイで良い釣り場にも

    弁当ガラ、空きカンやペットボトル、吸い殻、

    釣り具、残ったエサ、汚れ物

    必ず捨ててあります。

    オンドリャーーー絶対ダメーーーー!

    必ずきちんと持ち帰ろう!

     

    そして何としてでも用意してほしい

    ライフジャケット!

    危険な場所で子供にすら着せていない家族をよく見かけます。

    柵のない(低い)ギリギリのヘリで

    ノージャケットではしゃいだり身を乗り出すキッズ…

    着ててもお下がりなのか、ブッカブカなキッズ…

    見てるこっちの寿命が縮むっちゅうのーーー

     

    大人も泳げるからと過信せず

    飛び込んで我が子を助けるシチュエーションが

    あるかもと想定して着用してもらえたら嬉しいです。

     

    あと子連れじゃなくても不安定な

    消波ブロックや磯に立ってるノージャケな釣り人も

    私の精神衛生のためぜひご着用ください。

     

    マナー&ルールを守って楽しいファミリーフィッシング!

    淡路島と和歌山に別荘を持つのが夢です。

    高額報酬のお仕事お待ちしてます。


    カテゴリー:イラスト, 子供, 日記, 釣り

  • 夏だもん2016

    投稿日:2016年7月27日

    【突然ですがお仕事関係の皆さまへ】

    明日7月28日(木)・7月29(金)はお休みをいただきます。

    ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

     

     

     

    さてさて…近頃は報告することが釣行しかないよ。

    イラストルポの練習がてらってことでお許しを。

     

    今回は7月2日に一度、はじめて行ってみたものの、

    釣れるのは10〜15センチ程度のスズメダイばかり、

    さらにとんでもない暴風で早々にリタイアした

    大阪府泉南郡岬町にある「とっとパーク小島」、

    7月16日のリベンジ回。

    とっとパーク イラストルポ

     

    日夜子連れフィッシングに良い場所はないかと

    研究を重ねている訳だけれど

    ここは我が家が最重要視する点をクリアしている。

    ★比較的近くて交通費が安い。

    ★トイレがきれい。(これまでの釣り場で一番!)

    ★安全(柵・救命システムなど)。

    ★水がきれい。

    ★よく釣れそう。

     

    難点もあるので先にバラしておくと

    ★禁煙ではなくあちこちからタバコの煙が漂ってくる。

    風が強い時は気にならないがやはり子連れには辛い。

    行かれる際は念頭においてくださいまし。

     

     

    さぁ深夜2時半、おもち(小一)を叩き起こし出発。

    岸から近い海釣り公園では珍しく大物がよくあがっており

    人気の釣り場であるため早めの到着をめざす。

     

    現地のコンビニで朝食の買い出し。

    余談だがおもちは「しおむすび」にはまっており、

    娘に白米だけのおにぎり、自分はハムカツサンドを買う母。

    どこから見ても鬼ババア…

     

    あさ4時40分頃着、週末のためか前回も今回も

    予定の5時より早く、先着順に整理券を配布していた。

    すでに3〜40台の車が停まっており、整理番号は60番台。

    定員は200名なのでまずまずだと思う。

     

    (ここから写真は2回分混在でお送りします。)

    オープン前に並ぶ常連らしき方々。

    駐車場にもトイレがあるがここは入ってないので様子は不明。

    良い場所をとるため前夜から待機する人もいると聞いたが

    本当だろうか。

    totto01

     

    シャッターの向こうはこんな感じ。

    この先の管理室で料金を払い、さらに向こう側へ。

    totto02

     

    この長〜い連絡橋を渡るよ〜(わお〜しんど〜)

    totto03

     

    展望デッキに出るとそこには食堂とレストハウス。

    totto04

     

    食べなかったけど、食堂の料金設定…

    こういうレジャー施設にしては良心的よね?

    totto05

     

    釣り場に到着。

    かっこいい〜難攻不落の未来刑務所みたい〜

    左が和歌山側、右が大阪側。

    真ん中も釣れるし展望デッキ下&階段下は屋根付きだよ!

    totto06

     

    おもちの身長はだいたい120センチ。

    柵の高さはなんとなくでご想像ください。

    totto07

     

    ボウズと思いきや、サビキのカゴに入ってた

    チャリコと呼んでいいのかわからない

    ミニミニ鯛…か〜わいい〜〜!!

    totto08

     

    ちゃんと針を口で食っていれば

    バケツ&釣り糸でおもちでもはずせます。

    慣れると手が汚れなくて楽チン。

    (他人のアイデア盗用)

    totto09

     

    昼から夕方、テントで2〜3時間仮眠していたおもち…

    ムクッと起きたかと思うとこちらを見もせずに

    無言で竿を握って釣り始めた。

    OH〜!フィッシングサイボーグ!

    totto10

     

    日が落ちるとこんな感じ。

    totto11

     

    いつもは昼で帰るのに

    サイボーグは疲れ知らずであった。

    翌日のカラアゲ&南蛮漬け祭りでフィナーレ。

    totto12

     

    ちなみに前回はスズメダイを持ち帰ったら

    強制的調理担当の母がめちゃめちゃキレたので

    今回はリリースしてきたよ。

    頭がでかくて身が少なく、

    そのうえ硬いウロコと骨のせいで

    さばくのが大変なんだってさ…

    すみませんでした…

     

    あ〜味は美味しかったんだけどな〜

    「親孝行したければ魚を釣ってくるな」

    とまで言わしめましたが

    また行くもんね!

     

    だって夏DA・MO・N ★

     



1 2