にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


» イラスト

  • ヨシミ19才

    投稿日:2015年7月25日

    どうでもいいが思い出したので書く。

    初めて一人暮らしした

    独房のような激せまマンションの話。

     

    安かったので住み込み管理人室の隣を借りたら

    プリント

    そこはマスターキーで勝手に管理人のオバチャンが

    突然入ってくる部屋であった。

    最近どう?とか、休みの日なのにゴロゴロするなとか、

    そんな用事で気軽に入ってくる。

     

    勝手に入らないでと何度も訴えたが効果はなく、

    ある日など

    プリント

     

    一応ノックするが間髪入れず鍵を開ける音…

    プリント

    剣幕に押され開けてしまう気の弱いワタシ。

    するとオバチャンの隣にアカン雰囲気の知らん男が…

    プリント

    当時私はバンディットという

    SUZUKIの250ccバイクに乗っていた。

    駐輪場に停めているのを知っていたオバチャンが

    何がどうなったのか、同じマンションに住む

    この知らん男に話したらしい。

    当然断る。

    プリント

    なぜ必要かは「別にええやろ!」とのこと…

    どうしてもバイクが必要な瞬間ってどんな時?

    親が危篤?いやタクシーで行けよ。

    お金がない?いやバイクより金借りる方が簡単だろ。

    まぁどんな理由でも貸さないけど…

     

    オバチャンも「このコは信用できるコよ!」と加勢してくるが

    必死で断り続けたら舌打ちをして男は帰って行った。

     

    そして翌日通学のためバイクに乗ろうとしたところ

    折り紙のように畳まれたナンバープレートを発見。

    プリント

    絶対アイツでしょ!と思ったが証拠はない。

    絶対アイツでしょ!?

     

    これキッカケで半年ほどしか住んでいないのに

    イヤすぎて部屋を引き払ったのだった。

     

    いま思えば管理会社に訴え出ればよかったのよね〜

    当時、管理人と大家さんの違いもよくわかっておらず

    本人に言う以外全く思いつかなかった。

    それどころか110番でもよかったのかも…

     

    ベランダ無しの1階だったので

    道行く人に急に窓を開けられたり

    真夜中に鍵を持たずオートロックを閉めだされた人に

    開けてくれとしょっちゅうノックされたり

    (解除ボタンなどはないのでエントランスまで開けに行く)

    本当にロクでもない部屋だったな〜

     

    興味本位で調べたら、当時も安かったあの12平米が

    なんと現在お家賃21,000円らしい。

    24時間管理人常駐!お家賃に大注目です!」

    とのこと。

    お安さ重視の方、いかがでしょうか。

     

    我が子には1階と管理人室の隣だけはヤメトケと言いたい。


    カテゴリー:イラスト, 雑談

  • 第4回クリエイターEXPOご報告【雑談編】

    投稿日:2015年7月8日

    昨日の【友だち編】の続きのどうでもいいお話。

     

    考え方や戦略は色々あると思うが

    自分のタイプから言って、

    数撃ちゃ当たる作戦が相応しいと踏んだ今回、

    8Pパンフをかなり多めの1200部刷ったのだ。

    余った時の返送料を考え90kgという薄い紙にしたにもかかわらず

    箱は金塊かっつー重さ!

    押しても引いてもびくともしない。

    ミチミチに詰まった紙の恐ろしさよ。

    プリント

    絶対に持って帰りたくない一心でひたすら配る。

    じきにビッグサイトにオオノ明神像が建立されると噂の

    ビラ配りの神、オオノマサフミさん

    「心を折らず大量のビラを配りきる」教えを胸に

    断られてもへこたれない。

     

    タッチは違うが媒体が被りそうな

    つぼいひろきさんとオオノマサフミさんのビラを持った人は

    集中的に狙い撃ち、成功率が高かったが

    プリント

    被るか被らないかのトリバタケハルノブさんの場合は

    断られる率が高かったように思う。

    プリント

     

    なんとしても配りきりたい気持ちが強すぎて

    せっかく声がかかった商談すら

    早く切り上げようとしてしまう始末。

    完全に趣旨を見失っている。

     

    初めての参加なので比べることはできないとはいえ

    お陰でかなりたくさんの方に足を止めていただいたように思う。

     

    名刺をくださった方を忘れないように

    最初はフセンに特徴を似顔絵でメモしていたが、

    一人目メガネ

    プリント

     

    二人目メガネ

    プリント

     

    三人目メガネ

    プリント

     

    四人目…やっと女性!っつーかメガネ!!

    プリント

     

    ダメ!この戦法ダメ!メガネ率高すぎ!!

    髪型までなんか似てるし!!

     

    波はあったものの、

    そうこうしているうちに忙しさは加速し

    配る話す名刺交換、配る話す名刺交換、配る話す…

     

     

    あとでメモを見返したら

     

    プリント

    気持ちはわかる。

     

    プリント

    それだけ?

     

    プリント

    本人に言えよ!

     

    …とまるで訳に立たない情報ばかりであった。

     

    最終的に配布できたのは1100部ちょっと。

    いまのところ結局、

    きちんとお話させていただいた企業様からの

    ご依頼、お問い合わせがほとんどだけど

    可能性の種を蒔いたことで

    私は満足です。

     


    カテゴリー:イラスト, 仕事のこと, 日記

  • 第4回クリエイターEXPOご報告【友だち編】

    投稿日:2015年7月7日

    第4回クリエイターEXPOを無事終えて4日経ちました。

    溜まった仕事を片付けてから!と思っていた報告…

    光の速さで記憶が薄れていくので

    とりあえずまとまりのない話をしておきたい。

     

    開催前日の6月30日に西宮を旅立ち東京へ。

    設営のためビッグサイトへ着いたのが朝10時半頃。

    14時頃やっと増えてきた参加者に

    やたら道中の無事を尋ねられると思ったら

    どうやら事件があり新幹線が止まったとのこと。

    もともとドンピシャな昼に来るつもりだったのを、

    夕方の約束が直前に入ったので早めたのだ…危なかった!

     

    その約束の地である渋谷は

    行ったことあるぜ、楽勝!と思ったのに

    私の知ってる渋谷と違うあたりの渋谷だった…

    東京メトロの駅員さんに尋ねると

    駅の外にでるために階段を2〜3階分下れと言う。

    ハァ!?メトロって地下鉄じゃないんか!

    なんで下へ行ったら地上1階やねん!!

    などと怒ったりはしない。

    迷う前提で大幅に余裕を持って電車に乗ったのだ。

    方向音痴なりに進化している。(消極的な方向へ)

     

    あまりに美味しくて写真を撮り忘れたため

    (なんか!ユリ?のつぼみ?のやつサイコー!)

    この日の話はカツヤマケイコのブログ

    ラクをさせてもらうことにして…

     

    翌日からビッグサイトは雨…

    でかい、でかいよビッグサイト!

    なのに写真も撮れないよ!

    ビッグサイト

     

    去年出た人に相談しまくって作った

    私のブースはこんな感じ。

    急遽入れたバイクが浮いている。

    (しかしこれは入れてよかった。後日報告します)

    ブース

     

    初日に寝違えたらしく腰を激しく痛めてのスタート。

    ここからはとにかく忙しくて記憶があいまい…

     

    初めての出展でめちゃくちゃ戸惑っていたけれど、

    同時に参加していた友人知人にものすごく助けてもらった。

    特にこちらの7人↓

     

    プリント

     

    ★1学年違いでごく近所に住んでいたことがあるらしい

    「フ」の口イラストでおなじみ、つぼいひろきさん

    ★よく考えたら現実世界では初対面だったのに

    超仲良しノリで接してしまった、オオノマサフミさん

    ★2人のお友だちでこの日初めて知り合ったのに

    馴れ馴れしくしてすみません、菅野泰紀さん

    ★早く仲良くなって敬称略で「おい、すし」と

    呼び捨ててみたい、室木おすしさん

    ★マンガもイラストも超絶上手くてイケメンなのに

    人生に悲観的なトリバタケハルノブさん

    ★ゆるかわポップなイラスト、手描きもいけるクチ

    東京イラレダイエット部所属、成瀬 瞳ちゃん

    ★コミックエッセイ界で大活躍、京都在住、

    関西でも仲良くして貰っている、てらいまきちゃん

     

    本当ーーーにお世話になりました!

     

    毎晩の同業や出版社さんとの飲み会懇親会、

    ネット上のやりとりのみで

    お会いしたことのなかった方や、出展者の方々、

    出展はしてないけど寄ってくれた同業の友人、

    東京のデザイナーさんやクライアントさん、

    デザイン専門学校時代の友人

    それから大勢のお客さんにお声掛けいただいて

    最後にはクチが回らなくなり

    「ありがとうございます」を噛んでしまい

    どうしても言えなくなる始末。

     

    5日連続で外に出たのなんて何年ぶりだろうか。

    10年分、人に会った気分。

    色々ありすぎて記憶がまとまらない、

    そんなとき便利なケイコのブログ

    さらにきたみりゅうじさんのブログ

    このあたり読んで察してください。

     

    私が撮った写真はあと、

    何かヤバイもん入ってんじゃないかってくらい美味しくて

    家族で奪い合って食べた

    差し入れにいただいた、かりんとまん

    かりんとまん

    これもめちゃウマ〜恵比寿の鯖と

    鯖

    ビールの伴侶、月島のもんじゃ

    もんじゃ

    (もんじゃ、ほぼ初めて食べたけどめちゃくちゃウマイ!

    具材が豊富でぜんぜん飽きない!

    同じ関西人に消されるの覚悟で言うけど

    お好み焼きより好きかも…!

    誰か西宮に出店して!)

     

    最後に来年のクリエポブース予約。

    イラストレーターゾーンに関しては

    今更申し込む気は完全に失せる埋まり具合。

    申し込み

     

    次出る人、頑張って〜

    参考になりそうな記事はまた後日。

    私もいつかまた出たい。

     


    カテゴリー:イラスト, 仕事のこと, 日記

  • お霊のお話

    投稿日:2015年6月13日

    友人のカツヤマケイコが

    心霊ネタでブログを書いていたのでパクろうと思う。

     

    怪しげな場所でも全く何も感じないし

    自分では霊感的なものを持っているとは思っていないのだが

    中学から10年ほどの間、

    ボロい実家は幽霊の通り道であった。

     

    東から来て西へ抜ける。ただそれだけ。

    歌いながら飛んでくる者や

    はしゃいだ子供、

    ぺちゃくちゃ喋りながらの二人連れ…

     

    プリント

     

    こちらには何の関心もないようで

    昼も夜もただ通り過ぎるのみであったので

    何か知らんが道なのだろうと理解した。

     

    気配でボンヤリと男女や年齢層の想像がつく。

    最初は水を置いたり

    お経を読んだりもしてみたが

    一切効果なし。

     

    姿が見えたら怖かったと思うが

    幸い音しか聞こえなかったので

    次第に慣れて気にならなくなっていたある日

    グータラ寝転がっていたら

    いつものように東から足音が聞こえてきた。

     

    プリント

     

    ジョギング中らしく

    「ほっ」「ほっ」っという声が近づいてくる。

    ウザ…早く通りすぎてくれ…

     

    自分の直前、そこらへんに落ちていた紙を踏む

    「パリッ」という音がしたと思った次の瞬間

    ……

     

    プリント

     

    ってオーーーーーーーーイ!!

    踏むんかーーーーーーい!!!

     

    ツライ!!!

    完全に油断していたため

    この時の腹筋力は限りなくゼロ!

     

    全く気に留める様子もなく

    彼は西の窓から出て行ってしまった…

     

     

    幽霊には足がある!

     

    そんなお話。

    プリント

     

    しかし霊ってなんなの?

    自分がもし化けて出られたら

    好きな芸能人につきまとったり

    嫌いなヤツに嫌がらせに行ったり

    くっきり写真に写って遊んだりするに違いないのに

    なんでそんな中途半端なの?

    謎。


    カテゴリー:イラスト, 雑談

  • 仕事部屋の模様替え

    投稿日:2015年6月4日

    4畳半の仕事部屋に収納とデスクスペースが足りず

    作業中は床にまで資料や原稿が

    散乱している状況をずっと憂いていたのだが

    解決のため先日やっと重い腰を上げたのだ!

    どれほど酷い状況だったかリアルにお伝えすると

    人間としての評価が地に落ちるので

    図で説明を…

     

    旧配置

    ベッドはもともとセミダブルだったけれど

    あまりの邪魔さにシングルよりまだ小さいセミシングルに

    既に買い替えてあったので、後は収納と机。

    幅70、奥行き50のイラストレーター限界値デスクを2つ並べ

    MacOS9と10を使い分けていたが昨今はそんな用途もなくなった。

     

    計画を練る。

    ん〜こんな感じ!!

    150604_1

    本気で寝る時は子供部屋で娘と一緒に寝るので

    このベッドは仮眠用。

    跨いで置いても大丈夫っしょ!

     

    決まったら不要品を片付ける。

    長年連れ添ったeMac…寂しいけど初期化。

    150604_2

    (上のシールは3才位頃のおもちに貼られた…)

    写ってないけどOS9起動のG4も初期化、一緒に物置へ。

    出せるものは粗大ごみへ。

     

    新家具が揃ったところでパーツを運び込んだら

    部屋が完全に埋まったので

    150604_3

    子供部屋へ運び出して組み立て場所を空ける。

    150604_4

    まずは机から。

    左にはカラーレーザー複合機を乗せるので

    耐荷重量を考えメタルラックをネット注文。

    150604_5

    メーカーは複数あるけれど

    希望のサイズや形状にするにはパーツバリエから言って

    お高めのホームエレクターでしか叶わなかった。

    総額68,601円ナリ…(吐血)

     

    マッサージチェアは普通の椅子より低いので

    天板やスライドデスクの高さを

    確かめつつ微調整できるのはよかった!

    エレクターは他メーカーよりピッチが細かいのだ。

    ベッドの上にもスライドをつけたのは

    資料を広げたり、仕事中に子供の相手をするため。

    (ここにもお見せできない方が…)

    150604_9

    アクリルの天板つけたのでフラット!

    おやつ食べたり塗り絵したりしてます。

    小学生になったらここで宿題してもらおう。

     

    次は掲載誌や資料などの書籍類やPC関連機器などを

    集中的に収納するためのシェルフ。

    自由度の高い無印製品と悩んだが、

    あまりの価格差にIKEAのKALLAXに決定。

    とんでもなく重量があるので男性助っ人を要請し

    丸投げで組み立てていただく。

    150604_6

     

    あ〜ご苦労さんご苦労さん<( ・з・)> ~♪

    完成した状態はこちら↓(クリックで拡大)

    シェルフ

     

    本当は4マス×4マスの上に

    2マス×4マスを積み重ねるつもりだったが

    店頭で梱包重量を見てビックリ!

    4×4は59.1kg、2×4は32.2kg…合わせて91.3kg!?

    部屋は木造の2階、怖くなってスマホで検索したら、

    床の耐荷重量は一般的に

    1平米あたり180kgと言われているらしい。

    棚の床スペース0.58平米にそれプラス

    本や機械類が乗ると…?

     

    心配すぎて我が家をリフォームした会社の

    営業さんにまで電話して相談したものの

    「いけるいける〜!」

    という軽い返事をどうしても信用できず

    せめてもの安心に

    1マス×4マス(19.2kg)に変更し気休めを得た。

     

    壁が石膏ボードなので付属の耐震ボルトは打ち込めず

    ホームセンターにて購入した耐震突っ張りを取り付け。

     

    使い勝手を吟味しまくって引き出しや扉を配置。

    引き出しは浅すぎて不便そうだったので

    段ボール工作で深さを足し、

    150604_7

    ツマミが棒状で滑るので

    100均にて購入した乙女ツマミに変更。

    150604_8

     

    どうするか配置してみてから決めようと思っていた

    キーボードとペンタブをどこに置くか問題。

    色々試した結果、最上段の天板ではなく

    スライドテーブルにしたので

    机の奥行きを無駄にしないため、モニター用アーム

    エルゴトロン LX デスクマウントアーム 45-241-026

    16,798円ナリ!を購入。

    150604_10

    自在に動くのに安定感がありオススメです。

    液晶タブレットに使ってる同業さんもいるそうな。

     

    そしてメーカーにサンプル出力を依頼して検討した

    A4カラーレーザー複合機、

    OKIのCOREFIDO、MC362Wを購入。

    決め手は価格と5年補償とコンパクトさ。

    解像度的にA3タイプや大型機には劣り

    アミ点が肉眼観測できてしまうが

    ポストスクリプト対応でありながら

    55,371円という破格値を考えたら十分キレイ。

    お高い他社機とトナー価格は同等。

    何と言っても親切で印象の良いOKI製品。

    もっと上を求めるならコンビニや

    出力センターという手もある。

     

    これでインクジェットでは滲んでどうにもならなかった

    細い線幅を思い通りに調整できるぞ〜(悲願)

    ウェ〜イウェ〜イ!

     

    数日でデスク上がカオス化したため

    完成披露も図解にて。(クリックで拡大)

    新配置

     

    使ってないステッパーをもしものために温存しても

    マッサージチェアをデスク下に押し込むと

    今までなかったスペースが出現し、

    以前よりずっと広く感じられる。

     

    ついでに以前スタンドミラーを置いて

    ドレッサー的に使っていた入口脇の可動棚部分に

    あぶれた5段チェストを突っ込み、

    軽量壁掛けミラー(ホームセンターで780円位)を

    クローゼットドアに吊り下げた正面に座ると

    ドライヤーや化粧中に突然開けられたドアに

    ブチ当たることもなくなった!(やった〜)

     

    現時点における難点を挙げるとしたら、

    相当考えぬいて仕分け収納したはずなのに

    毎日のように

    「アレどこにしまったっけ〜!?」

    と大騒ぎになること…

     

    お金がたまったら、あとは新しい電話機と

    スタンド型掃除機と、

    イラストレーター&ライターの

    きたみりゅうじさんに教えていただいた

    デジタルフォトアルバム「おもいでばこ」

    と、バックアップ用のHDDを買えたらカンペキ!

     

    夏までに家族を長崎旅行に連れて行くつもりだった費用まで

    これで完全に使いきってしまったので

    5才児が泣いております!

    高単価・長納期のオイシイ仕事をお待ちしております〜

     

    何卒!


    カテゴリー:イラスト, 仕事のこと, 日記

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10