にっき

お仕事関係のお知らせや、日常的日記を思いつきで更新します。


» 2015 » 4月

  • ミーハー

    投稿日:2015年4月21日

    先週の木曜日、仕事で出る用事に合わせて

    初めて日本一高いと話題の「あべのハルカス」へ行ってきた。

    天王寺駅を降りて見回しても

    でかすぎて逆に見つからなかったもんね!

    (1歩も動かず真上見上げたらあった)

    y03

    ここではこの日から、女優の佐藤康恵(さとうやすえ)さんが

    ご自身のジュエリーブランド「YASUE SATO Jewel」を

    期間限定出店される…そしてご本人が来店されると聞いて

    珍しく穴蔵を出て遠出(心理的に)したのだ。

     

    康恵さんと言えば、2007年のドラマ「暖流」を見て以来

    ほんとに大好きな女優さんで

    「もし外見を変えてもらえるなら康恵さん」と

    ずっと決めていたくらい。

    (余談だが小学生の時から、いつ他人が出した

    神龍に割り込むチャンスが来てもいいように、

    常にその時の最新の好きな女性を心に決めてあった。

    当時の記念すべき一人目は酒井法子さんだった…)

     

    何日のどの時間帯にいらっしゃるかわからなかったけれど

    初日だということに賭けて売り場に行ってみたら…

    いたーーー

    光ってる!なんかそこだけ光ってる!

    浴びるといいことありそうなオーラ出とる!!

    プリント

    (似てない…?ゴメン、これの100万倍美しいです)

     

    ここでコネをフル活用!

    お友だちイラストレーター、

    我が娘おもちも大好き白ふくろう舎さんと康恵さんが

    アートイベントでご一緒されてる縁をいやらしく利用し

    平静を装って話しかけるワタクシ。

     

    いやほんとね…そりゃもう優しく気さくで素敵な方だった…

    私が「暖流」でファンになりました!と言うと

    とっても喜んで下さり

    撮影は大阪だったんですよ〜

    相手役の山田純大さんは素敵な方〜

    などと当時のお話を教えていただいたり

    私の仕事についても尋ねてくださったり、

    かなり長くお話させていただけたよ…ハァハァ…

    (声も透明感あって魅力的なんよな〜)

     

    そしてこれが康恵さんが「似合う〜!」と言ってくださったアクセ。

    y01

    康恵さん手作り!!!

    y02

    袋も可愛い。自らラッピングしてくださったよ〜

     

    他にも欲しいものがたくさんあった。

    この日康恵さんがつけてらした

    「ウマくいく馬ペンダント」がホントに素敵で

    めっちゃめちゃ欲しかったけど、これ以上買ったら

    今月はお茶漬け祭りになってしまうので断念…ぐぬぬーー

     

    背中には尋常じゃない汗をかいていることを隠しつつ

    ちゃっかり自著をお渡ししてきたよ。

    康恵さんが読んでくださるかも…と思うだけで幸せ。

    あまりの輝きと肌の白さと小顔に「一緒に写真を…」とは

    とうとう言い出せなかった。

     

    さっき更新されたブログによると、

    明日4月22日(水)の最終日までいらっしゃるとのこと。

    みんなぜひ行ってオーラ浴びてきてほしい!

     

     

    そしてその後はデザイナーのミヤタアヤノちゃんと

    イラストレーター&絵本作家のささきまゆちゃんと待ち合わせ、

    アヤノンお気に入りのお店へ。

    y04

    野菜をたくさん食べて体内までキレイになった一日…

     

    さらに翌日には予約してあった待望の本

    ズボラ主婦・フニワラさんの家事力アップでゆるゆるハッピー!! が届いた。

    IMG_1582

    笑いのわかる関東人、友人イラストレーター熊野友紀子ちゃんが

    マンガ・イラストを担当し、

    友人の友人ライター藤原千秋(フニワラ)さんが

    ご自身が編み出したズボラ家事術を執筆されるという

    自分的に非常に豪華な企画。

     

    こういう家事本って

    「ズボラって言いつつ全然ズボラちゃうやんけ!」

    みたいなの多い気がするけど、これホントにズボラ。

    ダメな自分を赦してくれる、救いの一冊。

     

    他にもお仕事で新しい出会いがあったり、

    おもちと太秦映画村へ行ったり、

    セブ島から1年ぶりに帰国した友人を囲んで集まったり、

    楽しい嬉しいことが詰まった2015年4月の第3週だった。

    今年度ずっとこの調子で行けますように〜☆


    カテゴリー:イラスト, お買い物, 日記

  • すごろくすごろくウルサイ

    投稿日:2015年4月6日

    おもち(5才)の楽しみはお風呂あがりのゲーム。

    以前はマッチングカード(神経衰弱)にハマっていたが

    近頃はいつの間にか保育所でババ抜きを覚えてきた。

     

    負けるとスネる幼児の相手は非常に面倒だが

    ババ抜きは手加減しやすくて良い。

     

    ババじゃない方

    プリント

     

    ババ

    プリント

     

    そして更に熱心にねだるのは

    21時までにお風呂から上がればやっていいと約束しているすごろく。

    (とはいえあまり守れてない)

    長らくモスバーガーでもらったモッさんすごろくを愛用していたが

    短くてサクッと終わり、親的に助かる反面、

    下手すると途中ものすごい差がついて盛り下がる。

     

    そこでまず買った「恐怖!おばけやしきすごろく」。

    しかし「恐怖」というだけあって罠が多く、

    おもちは非常に喜んだものの

    ゴールまで時間がかかりすぎるためお蔵入り。

     

    次に購入したのは「夜店でおかいものすごろく」。

    (私が買った時より値上がりしてるな…575円送料無料だった)

    これが期待以上によかった!

    硬貨とアイテムカードが付属しており

    途中途中に夜店でお買い物をしたり、ゲームをしたり

    おばあちゃんにお小遣いを貰いながら増やしたアイテムと

    持ち金をポイント換算、

    最終的にゴール順位によるポイントを加え勝敗が決まるため

    早くゴールしたからといって勝つとは限らない。

    ゲーム性が高く、取り残された一人がゴールするまで盛り上がれるので

    大人でも「もう一回!」と言ってしまう面白さ。

     

    すごろくやりたさに以前よりお風呂がイヤだとゴネる回数が減ったし

    負けると必ずスネていたおもちも

    またやりたいがために我慢できるようになってきた。

    それほど時間がかからないので気軽にできるのも助かる。

     

    難点を挙げるとしたら、PP貼りされた本体に

    キツくついた折りシワが全く伸びずコマが置きづらいことと

    勝った幼児がイヤラシく上から発言してくることだろうか。

    プリント

     

    3人以上プレーヤーを確保できるなら

    人生ゲーム等がまだ難しくて出来ない年齢のお子さんに

    激しくオススメです。

    現在1ヶ月経過。飽きずに長く続けられるといいな〜


    カテゴリー:イラスト, お買い物, 子供, 日記